FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オムの細道:351】 狂い咲きサンロードでオム。

横浜市港北区
02 /10 2018
菊名   サンロード


元祖ニュータンタンメン本舗でタンタンメンと半ライスをいただいたあと、こちらへ。

待ちが出ていますね(^^;)
おばあちゃんのお一人様の後ろに並び、


2017菊名 (18)

お!イーゼルに貼られた本日のおすすめ、オムライスじゃないですか( ̄ー ̄)ニヤリ
6分後、
14:00訪店。

待っていらしたおばあちゃんと相席となりました。
メニューを見る事無く「オムライス サラダ ドリンク付き(950円)」をオーダー。
セットのドリンクはアイスレモンティーを食後にお願いして店内を見渡します。


2017菊名 (19)

日曜日だからか家族連ればかりですな。
多分、皆さん常連なのではなかろうか。そんな雰囲気。
テーブル席5卓のみのこじんまりとした店内はウッディで温かみあり。


2017菊名 (20)

振り子付きの掛け時計がそんな内観と見事な調和を見せていて、趣味の良さを感じます。
そしてギンガムチェックのテーブルクロスが映えますなぁ。

と、待ちの客が増えている・・・
14時を過ぎた時間だというのに。人気あるねぇ(^^;)

そして時間、掛かりそうだな。
時折、

ステーキあがりまーす!
お待たせして申し訳ないでーす!
どもっ!ありがとうございましたっ!!

(恐らく)店主の良く通る声が軽妙、軽快に店内に響き渡ります。

BGMはロコモーション。


2017菊名 (21)

20で竣工。
お待たせ致しましたぁーっ!!
遠くで店主が叫んでおります。


2017菊名 (24)

お、麗しいね( ̄ー ̄)ニヤリ
艶のある巻きオムの奥にはサラダ。

ではでは。


2017菊名 (25)

ライスは熱々、よく炒められていて色ムラ無し。
ヤキメシ?みたいな、
ケチャップライス、って感じじゃないね。


2017菊名 (26)

具はハムと玉ねぎ、グリーンピースも入っていて硬めな仕上がりは河井好み( ̄▽ ̄)
ハムの塩気や玉ねぎの甘味、旨味を感じさせる薄めの味付け。
これが上に掛かるケチャップの酸味とよく合います。
炊き上がりは硬めで良し。

玉子は薄焼きながら適度な厚みあり、ぷるぷる
と滑らかな仕上がり。


2017菊名 (23)

サラダはミニサイズながら、キャベツの繊切りがちゃんと繊切りなのは嬉しい。
こういうところにお店の料理に対する姿勢、って出ると思うんだ。


2017菊名 (27)

アイスレモンティーをいただきつつ感想戦。

シンプルな味の構成ながら、非常に味のバランスが取れたオムでしたね。
玉子は少し破れがあったものの、丁寧に作られた印象。
こういうお店は何頼んでもそこそこ楽しめちゃうでしょうな。

接客はとっても居心地良し。
スタッフの皆さんの明るさもさる事ながら、店主の存在感( ̄▽ ̄)
こりゃあ近所に住む住民が通い続ける訳だ。
厨房から出て来た店主の「どもっ!ありがとうございましたあっ!!」
を背中に受け、お店を後にしました。

なおタイトルはとある邦画インスパイア。
特にお店が狂い咲いていた訳では無い事、付記しておきます。


2017菊名 (17)

この後、横浜線を中山駅まで戻り、ブルーラインで川和町駅へ。


2017菊名 (33)

向かった八幡神社は秋祭りの真っ只中(2017.10月のレビューです)。


2017菊名 (39)

露天が立ち並び、老いも若きも楽しそうだ。
青年?団の方々はカラオケ大会の準備に忙しそう。
こちらは日本三代実録に記されている河輪神に比定されている式外社(他に論社があります)。
ゆるりと巡ってバスに乗り、杉山神社へ向かいます。


2017菊名 (34)


つづく。




関連ランキング:洋食 | 菊名駅

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。