FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャン=ミシェル。

朝霞市
01 /16 2018
朝霞   バソキ屋


碧い夢でオムったあと、


2017朝霞 (19)

朝霞台駅から東武東上線に乗り、隣の朝霞駅で下車。


2017朝霞 (21)

狙いのお店へ向かいます。


2017朝霞 (22)

お、見えて来た見えて来た、マルエツ( ̄▽ ̄)
の手前の路地へ入る、ってぇと・・・おお、この並び、


2017朝霞 (23)

いいいねぇヽ(´▽`)/
年季の入った中華食堂の隣にこちらがありました。


2017朝霞 (24)

14:20訪店。

先客有り、心強い(^_^;)
お姉さんに「どこでもどうぞ」と仰っていただけたのでありがたくテーブル席に座り、メニューを眺めます、
が、特に考えないで「Aランチ(750円)」をオーダー。
これはメインの焼きそばにおにぎり、味噌汁、ミニキャベツが付くというもの。
更に木曜日だと男性にはアイスコーヒーがサービスされるらしく、ありがたくいただきます。
因みに女性は水曜日との事。



2017朝霞 (30)

2017朝霞 (25)

スティールパンの音色流れる店内はまだ新しいからか清潔感あり。


2017朝霞 (27)

2017朝霞 (28)

2017朝霞 (29)


2017朝霞 (32)

2017朝霞 (31)

こちら、本店は福岡にあるらしく、そちらからの刺客。
自家製面に自家製ソースが特徴らしいですな。


2017朝霞 (26)

奥には漫画が並んだスペースがありますね。


2017朝霞 (33)

先に竣工したおにぎりは型で成型されたもので、上に掛かっているのは胡麻のふりかけかな。
ミニキャベツにも胡麻が掛かっていますね、胡麻推しなのか?


2017朝霞 (34)

9分で焼きそば竣工。
「皿がお熱くなっておりますのでお気をつけ下さい」
しかし右下の角だけは熱くないそう(面白いね(^_−)−☆)で、そこを持ってベスポジへ移動。

ではでは。


2017朝霞 (35)

麺は太麺のストレートかな、モチモチした食感。カリカリに仕上げた部分も多いね。
なんとなくカオソーイが頭の中に浮かびます。
具はもやし、青ネギ、豚肉でもやしたっぷり。
でも、細もやしではないのか・・・
福岡出身ならば細もやしかも、なんて期待していたのですが、ちょい残念。
豚肉もカリカリに仕上げてありますね。
ソースはこってりとは感じないものの、後半は少し重く感じて飽きてきました(^_^;)
備え付けの紅生姜とソース、胡椒、それからおにぎりとキャベツを駆使して食べ進めます。

味噌汁はネギの風味が生きたあっさり系で焼きそばのお供にはぴったり。


2017朝霞 (36)

アイスコーヒーは・・・ああ、美味しい。
この苦味がこってり気味の口内をリフレッシュしてくれますな。
完食。

ボリュームはそれほど多くは感じなかったものの、連食の果て、満腹です(^_^;)
カリカリした部分はかなり硬かったですな。歯が悪い方には危険かも。
河井的にはモッチリしたのを存分にいただきたかったかな。
もしくは中途半端なカリカリの悩ましさが欲しかった。

接客は愛想良し。
この立地は必ずしも良いとは言えないと思いますが(マルエツの客が流れてくるのかな?)、
頑張っていただきたいお店ですね、なんだか応援したくなるお店でありました。


2017朝霞 (37)

さて、


つづく。


食べログ グルメブログランキング




関連ランキング:焼きそば | 朝霞駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。