【オムの細道:349】 お好み焼き屋でオム。

朝霞市
01 /16 2018
朝霞台   碧い夢


北朝霞駅。


2017朝霞 (2)

東武東上線への乗り換えで降りた事はありますが、巡るのは初めてですな。
朝霞市には河井が憧れていた「かめさん食堂」というお店があったのですが、数年前に閉店。間に合いませんでした・・・

そんな事を思い出しながら武蔵野線を新座方向へ戻る様に南西へ歩きますと、


2017朝霞 (3)

ガード下に3店舗飲食店が並んでいまして、
その一番奥にこちらの暖簾が見えました。
ランチメニューが出ていないのが不安だなあ・・・・
あるかなあ、オム・・・
ドキドキしつつ、
13:20訪店。

感じの良い兄ちゃんが「いらっしゃいませー」
「お好きな席へどうぞ」
んー、どうすっかなあ・・・カウンター席はハードル高そうだなあ((((;゚Д゚)))))))
とか思って硬直していた河井にお兄さん、
「奥にも席がございますので」
お、こっちは広いね(^_−)−☆
左手の一番奥の席に座り、ランチメニューをををおおおおおっしゃああああぃヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/


2017朝霞 (4)

人気!!
と書かれた「牛スジトロトロオムライス(800円)」をオーダー。
ドリンクが100円で付けられるとの事で「りんごジュース」をお願いして店内を見渡します。


2017朝霞 (5)

結構広いな。
右のスペースに鉄板があり、それに面してカウンターが設けられていて、
左のスペースには4人掛けテーブルが並んでいます。
ランチタイム終盤ゆえか客はまばらでしたが、河井の後にも来客はちょこちょこありました。


2017朝霞 (7)

客層は若め、夜の匂いのする方が多いかな。
BGMは広瀬香美、のちジッタリンジン。


2017朝霞 (9)

13分でオム竣工。
あら、結構ボリューミーなのですね( ̄▽ ̄)
オムの丘の全体をデミグラスソースが覆っております。


2017朝霞 (10)

これにサラダと味噌汁、お新香が付いてきました。

ではでは。


2017朝霞 (12)

ライスは白飯か!??


2017朝霞 (14)

いや、スパイシーだな。黒胡椒がガツンと効いていて、ペッパーライスとでも言おうか。
鉄板で作られたからかふんわりパラリとした仕上がり、good(^_−)−☆


2017朝霞 (15)

デミグラスは牛スジのコク旨味が効いた軽快な味わい、マッシュルーム入り。
その名前から、牛スジがトロトロなオムライスなのか、玉子がトロトロなオムライスなのかが分からなかったのですが、
どうやら玉子がトロトロなオムでしたね。

サラダはレタスメインのミニサラダでドレッシング多め。


2017朝霞 (11)

味噌汁を啜り、お新香を頬張って完食。

具無しのライスでしたが黒胡椒がバッチリ効いていて面白い。
優しい味わいのデミソースにインパクトを与えてくれましたね。
お好み焼き屋?鉄板焼き屋?でオム作ったらこうなりました、的な、由来を感じるオムですな。
サラダと味噌汁、沢庵付きで800円、


2017朝霞 (8)

更にグラスになみなみと注がれたりんごジュースが100円で付けられる。
CPは悪くないと思いますよ(^_−)−☆

接客は明るくハキハキしていて心地良し。
夜も面白そうですな。


しかし、ボリュームを読み違えたな・・・
最後のオムまで腹が持つかなあ(^_^;)


つづく。


食べログ グルメブログランキング




関連ランキング:お好み焼き | 朝霞台駅北朝霞駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ