初めてのタイ料理には打ってつけなお店。

西東京市
07 /06 2015
田無 サワディーちゃお


ジャイアン弐でガッツリいっとこうかいな、と指をポキポキ鳴らしつつ路地に入ると、
ここ、やってるじゃないかΣ(゚Д゚)ガーン
いつもこちらのランチタイムが終わった頃に河井のランチタイムが始まるので、ちょっと盲点でした。
ふむ、ランチ850円か・・・
ほお、ライス大盛り無料か( ̄ー ̄)ニヤリ
14:10来店。

店主っぽい兄ちゃんは日本の方かな?流暢な日本語で「いらっしゃいませ」
右のカウンター席に座ってメニューを眺めます。
IMG_0680.jpg

カオマンガイ、食べた事無いんだよな。
そろそろ食べてみようか。
と思いつつ「グリーンカレー【ゲーンキョウワーン】(850円)」を「ライス大盛り(無料)」でオーダーする通常運転、お疲れ様です( ´ ▽ ` )ノ

店内は、右の壁に沿って3席の小さなカウンター、
その奥に4人掛けテーブルが1卓、
左には2人掛けテーブルが5卓並んでおり、
奥に厨房。
タイ料理屋というよりはカフェみたいな内装で清潔感あり。
だからなのか先客は女性2人、
待っている間に女性2人来店。
目の前には国王陛下、ではなく客の写真がズラーッと貼られています。
でもBGMはしっかりタイのMV(^_-)-☆

8分で竣工。
生春巻きが2切れとバナナが付いて来ました。

ではでは。

IMG_0681.jpg

甘味とコク、旨味が整然と行進してこちらへ向かって来ます。
具は茄子、筍、パプリカ、鶏肉。
鶏肉柔らかいなぁヽ(´▽`)/
臭みも無くGOOD。
辛さはピリっと来る程度で蓄積せず。
硬めに炊き上げられたタイ米が合いますね。

生春巻きはスイートチリソースが軽く掛けられて、ピーナッツが割り掛けられております。
具はキャベツやら錦糸卵やら。
皮はやや厚めでパサモサな食感・・・
バナナにはシナモンかな、黒い粉が掛かっておりました。
完食。

ボリュームはそこそこ。
深みとかそういうのは感じませんでしたが、
日本人に合わせた様な、万人に受ける味だと思います。
タイ料理に興味があるけれど・・・
って方には自信を持ってオススメ出来るお店ですね(^_−)−☆


サワディーちゃお

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:タイ料理 | 田無駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ