人生とは連続連鎖するジレンマの消化である。

西東京市
06 /22 2015
田無 ラーメンくれは


結構アップダウンあるんだね( -_-)
食べログの地図を見ながら田無駅から南へ歩き続けているのですが、冬なのに汗ばんで来た(2015.3月のレビューです)(ー ー;)
地図じゃ判らないもんなぁ、高低差(^_^;)

・・・あの坂を上れば、店が見える。
そう心に言い聞かせつつ坂を上れば、ほらね(^_−)−☆
「らーめん」と書かれた小さな白い看板が見えて来ました。
20:20来店。

入口脇の券売機の前に仁王立ち。
くれは式台湾ラーメン、気になるなぁ。
熊本のもっこす的なのも気になるし、油そばもあるのかぁ・・・
いやいや、先ずは基本からだ。
左上の法則、発動(゚Д゚)ノ
お、「人気ナンバーワン」と書かれてますね( ̄ー ̄)ニヤリ
それで行こう。
味玉ラーメン(800円)」の食券を買い、
入口近くのカウンター席が空いていたのでそちらに座り、
店員さんに食券を渡して店内を見渡、
すほどの広さではないですな(^_^;)

8席ほどの逆L字カウンターのみで、テーブル席はありません。
厨房はカウンター内に在ります。
こちら、以前は替え玉無料だったそうですが今は30円。
まあ、でも、安いよね(^_-)-☆
客は6人。
店主と談笑している常連っぽいおっちゃん以外は皆無言で丼に向かっています。
男女比は半々で女性にも入り易いお店の様ですな。
水はセルフなのですが・・・給水器が端の席のその向こうにあるのです。
通路が狭いし、汲み辛いなぁ(^_^;)
でも、汲んでおいた方が良いですよ( ̄ー ̄)ニヤリ

6分で竣工。
灰茶色のタポタポスープから、フライドガーリックの香りがふわあと漂います。
具はチャーシュー、玉子、海苔、フライドガーリック、刻みネギ。

ではでは。

IMG_0679.jpg

麺は縮れある細麺で、存分にシコシコしやがります。
パツンと切れる歯切れも心地良しヽ(´▽`)/
スープはドロっとドロドロ濃厚豚骨でよく絡む、絡む、
いや、絡まない方がおかしいくらいのドロリッチ
豚骨の臭みを少しだけ感じますが・・・・
正直、臭みの無いクリーミーな豚骨に飽き飽きしていた河井、望むところであります(゚Д゚)ノ
納豆だってくさやだって、臭みの向こうに旨味があるんだ。
つかむしろ、臭み込みの旨味だ。
そろそろ豚骨の臭み、復権してもいいんじゃないかと思うんだけど、どうでしょう(^_^;)

とまれ、とめどない旨味に為す術もなくドロドロ流されて替え玉コール(゚Д゚)ノ
替え玉の代金は最後のオーダー時に支払うシステムとなっております。
取り敢えず100円玉をカウンターに置いておこう。
チャーシューは3枚入っていますがペラペラにて候。
ここで待機させておいたフライドガーリックを本格的に絡めてみると、
ぼわあぁ
・・・・と、
ガーリックの暴威が口内を蹂躙します(^_^;)
ああ・・・これは、替え玉せざるを得ない。

味玉は・・・・おお、うめぇなおい(゚Д゚)ノ
黄身、トロトロだ。
黄身をレンゲ上でスープに合わせてミニつけ麺、とかやってみたりしつつ、完食。

スープは麺に絡みに絡んでほぼ無くなりました。
替え玉は頑張って3回が限度かな(物理的に)。
喉が乾くので水は必須(゚Д゚)ノ
待っている間に汲んでおいたほうが良いです間違い無い(`・ω・´)キリッ

腹はまぁまぁ満たされましたが、ガッツリ行きたい方にとってはジレンマでしょう。
まぁ、人生とは連続連鎖するジレンマの消化ですからね、そうそう上手くはいかないものですよ(^_-)-☆

接客は普通、かな。どうかな。
ま、余り期待しない方が良いでしょう。
女性店員さんは頑張っていました。

駅から結構離れているので、初訪以来なかなか足が向きませんが・・・
だからこそ並ばずに食べられるお店なのかもしれませんね。


ラーメンくれは

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:ラーメン | 田無駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ