山賊焼きもさる事ながら、気持ちの良いお店でした。

東村山市
06 /08 2017
八坂   川島屋


急用で急遽、久米川。
用事を済ませたあと、折角だから国宝を見に行こうと思い立ち、歩き始めて八坂。

・・・まだ先は長い。ここらで腹に飯を入れていこう。
ひまわりで久々にオムる、って考えもありましたが、

東村山行 (2)

長らく宿題となっていたこちらへ向かいました。

東村山行 (3)

12:30訪店。

カウンター席に座りメニューをチラリ。

東村山行 (5)

東村山行 (4)

ありました、ありました( ̄ー ̄)
「山賊焼定食(780円)」をオーダーして店内を見渡します。

うなぎの寝床みたいな店内は右手前に厨房があり、それに面してカウンターが5席ほど、
奥には小上がりが見えますな。
店主っぽいおっちゃんと人当たり良さげなお母様かな?お2人での切り盛り。

東村山行 (6)

カウンターは客でほぼ埋まっていて、小上がりにも客がいるみたい。
なかなか人気ありそうですな。

揚げたてを供するので時間が掛かるとは聞いていました。

東村山行 (8)

13分で竣工。
ほっほう、デカいね( ̄ー ̄)ニヤリ

ではでは。


の前に、山賊焼きについて説明しておかねばなりますまい。
あ、でも面倒臭いな・・・
詳細はこちらのレビューでご確認くださいませ<(_ _)>

改めて、ではでは。

東村山行 (9)

衣、カリッカリですな。
そして、オイリーさ皆無!!

東村山行 (11)

軽く下味が付いているからそのままでもいける感じでしたが・・・
ここで店主が大きなタバスコの瓶をドン、と調達。

東村山行 (12)

なんでも客の間ではタバスコが一番人気なんだとか。
あと、現地では塩やソースでいただくのが一般的だとか、教えていただきましたm(_ _)m
タバスコも合うねぇ!
でもこいつにはソースかな、河井は。

前述した様にノンオイリーな山賊焼き。ゆえに、下に敷いてあるキャベツの扱いに少し困りました。
油と滲み出た旨味でキャベツを喰らいたかったのですが、これでは仕方無し(*゚ー゚)>テヘヘッ
ソースちょい付けでいただきました。

東村山行 (10)

ご飯の炊き上がりは良し、ここ重要(`・ω・´)キリッ
見た目以上に盛りもあるな( ̄ー ̄)ニヤリ

揚げ物は結構腹にたまるのですが、ノンオイリーだからか、そうでも無かったです。

東村山行 (7)

味噌汁をズズズっといただいて、完食。

店を切り盛りするは店主とお母様かな?どちらも気持ちの良い接客。
ベタつかず、かといって疎でもなし。絶妙な距離感が良いですなぁ。
とっても居心地良かったですヽ(´▽`)/

東村山行 (33)

この後、八坂神社を参拝。
そこから歩きに歩いて、元々は八坂神社の別当寺だった正福寺へ。

こちらにある地蔵堂・・・・


東村山行 (65)

これ、国宝なのですよ(^_−)−☆
いやー、素晴らしかった。
屋根がねぇ・・・もう、キューンとしてて、

東村山行 (69)

シャキーンって感じでさぁヽ(´▽`)/

(語彙力が致命的に足りないよなぁ河井(゚- ゚ )


つづく。




関連ランキング:居酒屋 | 八坂駅久米川駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ