ガーリックの効いた、淡麗塩。

立川市
06 /07 2017
立川南   でびっと


ダラダラと延びに延びたものの、青梅とも今度こそは離れる事になる。
前日に次男坊を攻めた河井、こちらも攻めておこうと訪れたのであります。

20175 (28)

こちら、以前ラーメンスクエアに入っていたのですね。
閉店扱いだった店舗が食べログ上で復活扱いになっていて、こちらとダブってしまっていますが・・・
リニューアルって訳でもないし、移転して戻ってきたって訳でもなさそうだし、
メニューも全然違うし、
前のお店とは別店舗と考えて良いと思うんだけど。

20175 (29)


20175 (30)

券売機の前で仁王立ち。
ふむ、色々あるな・・・左上の法則、発動!
「淡麗塩らーめん(720円)」の食券を購入して
21:45訪店。

厨房寄りの2人掛けテーブル席に通されて座り、すぐにやって来たお兄さんに食券を渡すと茹で加減を聞かれたので、
「普通」でお願いして店内を見渡します。

20175 (31)

ここには以前は「えび金」が入っていましたが、当時とレイアウトはほぼ変わっていない気がします。
赤から白へ基調が変わったくらいかな。

20175 (32)

客は半分くらいの入りですが、時間帯を鑑みると健闘しているのではないでしょうか。
同じくニューオープンした次男坊より健康的な活気がありますね。

20175 (33)

4分で竣工。
透明度の高いスープからは仄か、っほど仄かではないか、結構ガーリックが香りますな。

ではでは。

麺はほぼストレートな角の無い低加水の細麺。
ポキポキしつつコシも感じられる食感で、スープの熱により徐々にポキポキからシコシコへとシフトしていきます。

スープはうーん、やっばりガーリックが強く香るかな。あとは香味野菜かな。
でもって貝っぽい旨味が効いていますな。
塩気は突出せず、旨味がしっかりあるんだけれど後味はスッキリ、
といきたいところだがガーリックが効いています(^^;)
麺量はやや多めに感じますね。
瞬殺。

20175 (34)

口頭で「替え玉(150円)」を「硬め」でオーダー。
スープはやや薄まりますが、意外と強いね、ちゃんと持ち上がりますよ( ̄ー ̄)

ここで具に取り掛かります。
具はチャーシュー、メンマ、貝割れ大根、海苔1枚、刻み葱。

チャーシューは低音加熱されたタイプでしっとりした食感、肉の旨味をもたらします。
メンマはシャッキリした歯応えでこの皿のアクセントとなってくれますね。
何だっけこの風味・・・駄菓子屋を思い出す風味、ちょっと独特ですが面白いです。
刻み葱はしっかり風味あり。
貝割れ大根も風味ありますが、適度にいただかないと貝割れ大根の風味で口内が満たされてしまうので、
用量、用法を守っての摂取が肝要かと。
完食。

「淡麗」を謳いながらもニンニクの効きがやや強く感じられましたかね。これ、効かせ過ぎたんじゃないかな?
替え玉は150円ですが、麺量は多めなので割高感はそこまでは感じず。

接客は健康的な活気あり。この辺りは次男坊とは違うかな。
えび金や湯きりやほどのインパクトは感じませんでしたが、その辺りは今後に期待したいところ。

なお新店舗ゆえに評価はやや甘くなっている事、ご了承くださいませ。
そして本来はサービスの評価を控えているのですが、悪くなかったので評価させていただいた事、付記しておきます。




関連ランキング:ラーメン | 立川南駅立川駅立川北駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ