国分寺の方の紅。

国分寺市
05 /25 2017
国分寺   麺創研 紅 国分寺


人生初のミニストップを味わったあと、中央線の下をくぐって北口へ。

この時間だと空いているのでは、という思惑、

食べログ5 (85)

当たりました( ̄ー ̄)
16:40訪店。

府中のお店とは違うチョイスで攻めたいな、と思いながら券売機の前へ。
国分寺店限定の「紅つけ麺」にも惹かれましたが、
同じく限定らしい「紅まぜそば大盛り(950円)」の食券を購入。
こちらだとライスが付くので(^_^;)・・・・

入口寄りのカウンター席に座り目の前のお兄さんに食券を渡すと、
「ライスは大中小とお選びいただけますが」
何だと?
そう訊かれたら、ねぇ( ̄▽ ̄)
「大でお願いします」と笑顔で答えつつ、
食えるのかな、俺・・・って考えてもいました。
「爽亭」でわかめ蕎麦(未レビュー)を食べてミニストップでおにぎりを食べたばかりだった事を思い出しつつ店内を見渡します。


食べログ5 (86)

日曜のこの時間で、ほぼ満席。流石だな。
客層は若いね、女性客もちらほら見えます。
BGMはコブクロかな、フォークっぽいデュオ。

食べログ5 (87)

目の前には「石神さん」から高評価貰ってまっせ!!とかなんとかなPOPが貼られております・・・

食べログ5 (88)

「石神さん」が青梅線の石神前駅前のラーメン屋でラーメン食べる、とか面白そうだな・・・
とか思いながら、

・・・あ、石神前駅前にラーメン屋、無いな・・・
とか思いつつ、

そもそも、まぜそばでライス大・・・巧く食べられるだろうか・・・
なぁんて思っていたところに、


食べログ5 (91)


8分で竣工。

食べログ5 (93)

食べログ5 (90)

なかなかに辛そうな面構えですな、ワクワクします(^_−)−☆
よく混ぜ混ぜ・・・・・混ざんねえなあ(^_^;)

ではでは。

タレは味噌ベースで動物系少々。
肉味噌は挽肉の肉肉しさが押しますなあ。

具はキャベツ、もやし、豚肉、糸唐辛子、乾燥唐辛子の塊みたいなやつ。
辛さは見た目ほどではないけれど、ニンニクは結構効いていますね。

食べログ5 (89)

1/3ほど食べ進めたところで、温玉を割ります。
うむ、円やかさが加わる想定通りの変化。

食べログ5 (94)


麺はこちら独特の太いのやら細いのやらな麺。
麺が暴れるので汁跳ねは必至、リフトアップ控えめで慎重に食べ進めます。

ドライな唐辛子みたいなやつを齧ってみると・・・あら、そんなに辛くは無いんだね。
サクサク、時たまボリボリとランダムな食感、歯が悪い人は要注意かも。
麺完食。

ん で も っ て こ こ か ら だ ! ! !

食べログ5 (92)


食べログ5 (95)


ライスをダイブ into the 丼!!!
混ぜ混ぜ混ぜ混ぜ・・・

うん、まあ、合うね、合うよヽ(´▽`)/
挽肉の肉肉しい風味と玉子のコクまろがメインの味わい。
ライスの炊き上がりは硬めで良し。
ライス大でしたが、具を残す様に食べ進めた甲斐あってか、懸念していた味不足も問題無し。
黙々と完食。

接客は府中のお店よりややユルいもののテキパキした動きは好感。
連食ではありますが満腹となりました。

ドライな唐辛子?のトッピングはワイルドでしたが、そんなに辛くもなく。
後半は汗が出てきましたが、カプサイシンによるものなのか食熱によるものなのかは不明。
汁跳ね必至なのでワイシャツの方は要注意。




関連ランキング:ラーメン | 国分寺駅



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ