再開を待ちましょう。

新宿区
05 /05 2017
早稲田(メトロ)   メーヤウ


早稲田中野 (14)

メルシーでオムった河井、穴神社方面へ歩き出します。

早稲田中野 (16)

狙った三朝庵は閉まっていました(T ^ T)
売り切れ御免らしいから、今日は繁盛したのでしょうな(T ^ T)
で、次の候補だったこちらへ。

早稲田中野 (17)

信濃町のお店でメーヤウ初体験は済ませています。

早稲田中野 (19)

ワクワクしながら階段を上がり、

早稲田中野 (18)

あら、


早稲田中野 (20)

3/25で一旦閉店するらしいですな・・・
どうやら再開時期は未定ながら、新生メーヤウとしてリニューアルオープンするそうです。
15:25訪店。

カウンターへ通され、メニューをチラリ。
水道橋のお店では辛さに日和ってレッドカレーをいただいた河井、この日はメーヤウカレーをいただこうと胸に秘めておりました。
が、メニューは各店毎に違うのか・・・メーヤウカレーが見当たらない(^_^;)(相変わらずザルなリサーチだな河井
ま、取り敢えず一番辛いのをいただいておきますか。
「チキンカリー(750円)」を「中盛り《350g》」でオーダー。

早稲田中野 (21)

こちら、ライスは大盛り無料、しかもお代わり∞と来たもんだヽ(´▽`)/
流石は学生街、ところ変わればメーヤウも変わる、って事か。
なんて思いつつ電内を見渡、

早稲田中野 (22)

す間も無く30秒で竣工、って早ぇなあおい∑(゚Д゚)

ではでは。

早稲田中野 (24)

一口目から辛いね(^_^;)
カレーはシャバめでザラザラした舌触り。
タイ、っつーかインドカレーっぽい味わいだ。んで、辛いだけじゃなくてしっかりと旨味があります。
でもライスの捗りは普通、大盛りだと人によってはライスを持て余すかも。

早稲田中野 (23)

ライスはジャポニカ、パラパラな炊き上がりで、このカレーには良く合います。
具は骨付きチキン、ジャガイモ、茹で卵半個。
骨付きチキンは柔らかく煮込まれていて骨から身が簡単に剥がれますね。ストレスフリーだ(ヽ(´▽`)/
ジャガイモと茹で卵は辛さを中和してくれる重要な役回り。
それらを合間合間で使いつつ食べ進めます。
辛いは辛いけれど、許容出来る範囲内の辛さでした(個人差はあります)。
卓上に置かれたプリックナンプラーが気になっていたのですが、ここで辛さを増やすとどうかな・・・
なんて思っている内に終盤へ。
中盤まで出なかった汗も終盤にはファイエル。
ポタポタと汗を流しつつ、完食。

接客は普通。
時間が時間なので客はまばらな入りでしたが、回転は早かったですね。

この後向かいの穴八幡宮と放生寺へ。

早稲田中野 (32)

穴八幡宮は存外に立派な造り!!
しばし散策。

早稲田中野 (35)


早稲田中野 (41)


早稲田中野 (42)

で、本殿の両脇にある水鉢?を眺めながら、気付いた。

ああ!気付いてしまった!!!
あの時の小さな逡巡・・・それが、取り返しのつかない後悔にまで発展している事に。
何故、


何故、プリックナンプラーを使わなかったのか。
アレを使ってこそのメーヤウ早稲田、的な存在だったかもしれない、と。

リニューアル後に再訪してこの舌で確かめてみよう、と心に決めて石段を降り、


つづく。




関連ランキング:タイ料理 | 早稲田駅(メトロ)早稲田駅(都電)若松河田駅



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おー、早稲田にもメーヤウがあるんですね。
信濃町なら何度も行ったことありますよ。
大昔には、引っ越す前のメーヤウにも行きました。
なつかしいです、大根とタケノコと鶏肉、ココナッツミルクのカレー。
見た目より、かなり辛いですよね。

Re: No title

> つかりこ様

おおお!!!つかりこさん、メーヤウ教の信者であらせられましたか( ̄ー ̄)ニヤリ
後で調べたのですが、どうも早稲田のお店は信濃町の本店とは色々あったみたいで・・・
信濃町のメーヤウでは辛さにヒヨってしまい「メーヤウカレー」じゃなくてレッドカレーをいただいたのですが、
メーヤウカレー、いっとけばよかったなぁ・・・っと後悔(^^;)
宿題となっています。

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ