紙エプロンが嬉しい、松屋系列のトマト麺(&チャーハン)。

西東京市
06 /18 2015
田無 セロリの花


遅いランチ、となると選択肢は狭まる。
しかも候補に上がるのがチェーン店ばかりとなる( -_-)
仕方無い・・・開いている事に感謝せねば。
という訳でこちらへ。
こちら、松屋系列のラーメンチェーンでして、
お店も松屋の2階に在ります。

先日いただいた太陽のトマト麺と食べ比べと洒落込むか(`・ω・´)キリッ
15:55来店。

奥の窓に面したカウンター席に座り、コートを脱ぐ河井に店員さん、
「お荷物、こちらへどうぞ」
かごを出してくださいました。
この時点で、あのお店とは(((;゚Д゚)))・・・
朝日杯3歳ステークスにおけるマルゼンスキーとヒシスピードくらい差がついたな(゚- ゚ )
定番麺メニューの野菜たっぷりタンメンも気になりますが、
こちらでこれを食べねば始まらないヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー
という事でメニュー左上にある「トマトスープ麺(590円)」を、
それと「30%増量」って書いてある「得盛チャーハン(380円)」をオーダー。

落ち着いた店内ですね。
テーブル席もありますが2人掛けが多く、中央には大きなテーブルカウンター、
窓に沿ってI字カウンター。
お一人様や少人数の客を意識した作りに思えます。
客は時間帯の影響もあるでしょうがチラホラな入り。
女性客ばかりでややアウェーです(^_^;)

4分でトマトスープ麺竣工。
「紙エプロンお使いになられますか?」
おお、ありがたいヽ(´▽`)/使わせていただきます<(_ _)>
エプロンを装備して臨戦態勢が整いました(`・ω・´)キリッ
丁度そのタイミングでチャーハンも竣工して、

ではでは。

IMG_0588.jpg

麺は加水率高めの縮れある中太麺でモッチリした食感。
生パスタを意識してるのかな?
日高屋の麺と生パスタを足して2で割った様な感じ。
具はルッコラ、鶏肉2枚、シメジ、チーズ、あとセロリも入ってますね。

スープは当然ながらトマトが活躍していますが、ピリ辛な塩梅。
バジルが効いていますね。
向こうよりもこっちの方がトマトトマトしていて好きな味わい。
鶏肉はパッサパサで、恐らくはラーメンにおけるチャーシューの様な立ち位置なのでしょうが・・・
正直、このレベルなら無くていいかな(゚- ゚ )

IMG_0589.jpg

一方、チャーハンはパラパラですね(^_-)-☆
具はチャーシュー、玉子、刻み葱。
紅生姜が上に飾りつけられております。
バターが効いた塩気しっかりなお味。
んー、ちょっとしょっぱいかな(^_^;)
紅生姜がアクセントになっていますね。
トマト麺のスープを飲みつつ食べ進め、完食。

何はともあれ、このボリュームで380円というチャーハンのCPは素晴らしいの一言。
東秀の胡椒ぶっかけ必須なチャーハンの1.5倍はマシです。
これは確かに「得」盛ですな( ̄ー ̄)ニヤリ
接客は良いですね。あの荻窪の太陽のトマ◯麺の78倍くらい良いです(゚Д゚)ゴルァ
まぁ、結局1000円近くになってしまう会計はチョイ欝ですが(^_^;)
接客は良かったです、



・・・・が、
後日訪れた時はグダグダな接客でしたので、店員さんによるのでしょう。
なので、
サービス評価は当初予定していた☆3.5から3.2に変更します<(_ _)>


セロリの花 田無店

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:ラーメン | 田無駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ