【オムの細道:303】 馬車道でオム。

調布市
04 /15 2017
京王多摩川   馬車道


SHIEN2でオムり損ねた河井でしたが、慌てません。
鼻歌なんぞ歌いながら第2候補のこちらへ。

2017調布 (4)

HPを調べてオムがある事は確認済みでしたので(^_−)−☆

2017調布 (21)

馬車道、遠い昔に一度だけ何処かのお店へ入った記憶がありますが、洋館っぽいという記憶しかありません(^_^;)
13:35訪店。

はいからさんが通る、みたいな制服のお姉さんが柔らかな物腰でお出迎え(雰囲気☆0.2⤴︎)。
中程のテーブル席へ通され、メニューを眺めます。
なんとなくお高いイメージがあったんだけれど、そんなでもないんだな。
ジョナサンくらいの価格帯だ。

あった(^_−)−☆
「ふんわり卵の五穀米オムライス(890+税=961円)」をオーダーして店内を見渡します。

2017調布 (27)


2017調布 (26)

客は半分くらいの入り。
しっかしこの時間帯のファミレスって、基本女子率100%だよな。
・・・こちらもそうでした(^_^;)

2017調布 (25)

BGMの音量が低いのか、喧騒に掻き消されています。
でも通路が広いからかリラックスは出来ましたね。

2017調布 (29)

8分で竣工。
丘状のふわとろオムですな。標高は低め。
シャバめのデミグラスソースがその周りを囲んでおります。
丘の上には輪切りのトマトとクレソンかな?彩りを添えます。

ではでは。

2017調布 (30)

バター香る玉子は前述通りのふわとろで卵液の流出も無く具合良し。
クリームのコクも効いてますね。

2017調布 (31)

五穀米はバターライスなのか?それとも玉子のバターが染みたのかな?そんな味わい。
炊き上がりは良く、ランダムに出会うプチプチ感が楽しいですな。

デミグラスソースはシャバっとしたあっさりタイプ。
玉子のバターが上手く効いていて、あっさりな塩梅で調和が取れていますね。
んで、シメジがたっぷり入っております。ライスの具の代わりでしょうな。
トマトは温めてあって、このあっさりオムには効果的なアクセント。
クレソンを食んで、完食。

ボリュームは普通。
思っていたより良かったな。
ガスト、デニーズ、ジョナサン、不二家にロイホ、ファミール、ジョイフル、ふらんす亭、CASA、びっくりドンキー。
色んなファミレスでオムって来ましたが、ここのオムはロイホに迫る満足感。
税込みでも1000円を切る価格なのも良し。
ま、お安くは感じませんが(^_^;)

接客は可もなく不可もなし。
制服はgood、あいやむしろ制服がgoodだヽ(´▽`)/
こういう趣向が好きな方には断然オススメ出来ますよ、こちら( ̄ー ̄)


つづく。




関連ランキング:ファミレス | 京王多摩川駅調布駅



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ