役者がそれぞれ実力を発揮した一杯。

立川市
04 /12 2017
立川南   信州松本 麺肴ひづき 湯きりや


この日狙った丸幸は日曜休みでした(´・ω・`) ショボーン

食べログ1 (712)

で、間違いなく営業しているであろうラーメンスクエアのこちらへ。

食べログ1 (713)

こちらは立川駅周辺ラーメンランキング15位、☆3.47(2016.11現在)という評価。

食べログ1 (714)

券売機で狙っていた「王様中華そば」を探すも見つからず・・・
確か閉店した光蘭というラーメン屋さんの味を長野県のラーメン屋有志で再現したものらしいと聞いていたのですが・・・
無くなったのかな?(河井の眼が節穴であった可能性も否定出来ませんが)
うーん、残念( -_-)
ならば、と店名を冠した「湯きりやラーメン(780円)」、
それと「大盛り(100円)」の食券を購入して、
21:45訪店。

良く声の通るお姉さんが明るくお出迎え。
カウンター席に座り食券を渡して店内を見渡します。

食べログ1 (715)

奥の方に無料トッピングがあり、辛もやし、塩もやし、おろしにんにくが一箇所に置かれていましたが、
なんだか面倒臭く思って使わず。

客は半分くらいの入り。

3分で竣工、えらい速いねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ
美しい盛り付け。そして、ああ、ええ匂いヽ(´▽`)/

ではでは。

食べログ1 (717)

麺は縮れある中細麺で適度なシコシコ具合。
スープがよく絡むな・・・あ、なるほど。
唇が豚骨を感知します。こいつの仕業かな( ̄ー ̄)
濃厚、のはずなのにスッキリ感じさせる余韻は面白いね(^_−)−☆
具はチャーシュー、メンマ2本、ナルト、刻み葱。
刻み葱、強いねぇ。
大振りなカットだからか、スープに埋没せずしかと主張します。
これは正に具であるな。
吹越満って感じ。
メンマはザクザクと心地よい歯応え。
寺島進って感じ。
チャーシューはやや繊維を感じる噛み応えながらも炙りの香ばしさ、とろける脂、美味しヽ(´▽`)/
大杉漣って感じ。
ナルトは、えーと、
荒川良々、って感じだろうか、違うか(^_^;)

スープを飲み干しそうになるのを必死にこらえ、
完食。

ボリュームは大盛りなり。
それぞれの具材が活き活きしていますね!
豚と鶏、という強固な土台の上で各具材が伸び伸びと実力を発揮している・・・あ、ナルトは癒し担当です(^_-)-☆
その分、麺が若干弱いかなとは感じましたが。

竣工が速かったので店内を見渡す事無く店を出てしまいましたが、カウンターはスベスベでしたよ。
接客も特に嫌な思いはしなかったし、お姉さんはキュートだったしヽ(´▽`)/

食べログ1 (716)

ネギの主張にそのルーツを見た気がしました。
間口を広げ過ぎてルーツがボヤけているお店よりは、こちらの方が好きだな、が総評。

河井は・・・

食べログ界の本田博太郎みたいな存在でありたいなぁ。
石丸謙二郎みたいな立ち位置もいいけれど、あそこまで身体能力高くないしな(^_^;)
長塚京三を目指そうか、
「そうだ、オム食べよう」
とか言っちゃったりしちゃったりしてヽ(´▽`)/

とか訳わからん事考えつつ家路を急ぐ、河井なのでした。




関連ランキング:ラーメン | 立川南駅立川駅立川北駅



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ