下ブレ、だったのかな。

立川市
04 /07 2017
立川   とと ホンテン


食べログ1 (681)

夜の立川駅を出ると、冷たい本降りの雨。
こんな日ならば、こちらも空いているんじゃなかろうか、という思惑で向かいました。
こちら、立川駅周辺ラーメンランキング3位タイ、☆3.58(2016.11現在)の評価。
19:40訪店。

食べログ1 (682)

ラッキー、空いてるじゃん( ̄ー ̄)
入口脇の券売機で長考。
左上には醤油ラーメン・・・しかし、
とと、
つまりは魚魚、だからやっぱ魚系で攻めるべきだろう( ̄ー ̄)
「焦がしにぼしラーメン並(850円)」の食券を購入。
最近お腹周りに何かが付き始めたので大盛りは控えます((((;゚Д゚)))))))

食べログ1 (684)

手造り感のある店内は清潔感あり。
先客は1人、河井の後に続いてソロリーマン2人来店。

食べログ1 (683)

BGMはポピュラーな邦楽。

5分で竣工。

食べログ1 (685)

ふむぅ。
盛り付けはちょい興を削ぐかな(゚- ゚ )

ではでは。

食べログ1 (686)

麺は色味の白いストレートの細麺で、茹ではやや柔らかめですがパツンとした食感は楽しめる具合。
小麦の風味は感じますな。
で、煮干し、来るねぇ。
でも、ガツンとは来ない。焦がしたなりの香ばしさが口中に拡がります。

具はメンマ、玉ねぎ、ほうれん草、チャーシュー。
メンマは細切りで筍みたいな。
チャーシューはピンク色した中くらいのサイズのが2枚入っていて、ぷるんぷるんだ( ̄ー ̄)ニヤリ
ほうれん草は、どうかなあ。

スープの余韻はしつこくない、つか薄いと感じるギリギリの線か。
たま〜に旨味の塊が口の中でぷちんと弾けるのですが、それが来そうで中々来ない。
そのもどかしさに玉ねぎが喝を与える、そんな展開。

終盤に差し掛かったところで卓上の「専用黒胡椒」に気付きました。

おお!!!
これは「専用」を名乗るだけはある。
ハマる、ハマりやがるねヽ(´▽`)/
中盤辺りで気付いて投入しておけば良かった(T ^ T)
瞬殺。

食べログ1 (687)

ボリュームは普通、かな。

接客は飄々。

ワクワクはさせてくれた、が総評。
もう少し味のバランスが取れたならば、とんでもない美味しさに到っちまう様な予感がします。
もしかしたら今宵は味の下ブレな日だったのかもしれませんね。

店を出れば吹きすさぶ寒風、叩きつける雨。
傘を差し、肩をすぼめながら駅へと急ぐ河井の口内に、
時折思い出した様に魚の旨味が、
魚の脂の旨味っぽいのが、弾けます。
その余韻や、良し。
いつか、上ブレの時に出会いたいなぁ。




関連ランキング:ラーメン | 立川駅立川北駅立川南駅



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ