カレーパン屋でビーフカレー。

世田谷区
03 /28 2017
下北沢    天馬屋


あー

なんか、無性にカレーが食いたい( ^∀^)
トロワ・シャンブルを出たあと駅に向かって歩いていたのですが、駅を目前にして転針、

食べログ5 (36)

こちらへ吸い込まれました。
16:10訪店。

テーブル席へ通されて座り、メニューを眺めます。

食べログ5 (40)

色々あるな・・・あ、カレーパンとドリンクのセットもあるな( ̄ー ̄)
連食の果て、これくらいが丁度いいんじゃなかろうか?

あー
でも、米、食いたいヽ(´▽`)/

食べログ5 (37)
食べログ5 (38)
食べログ5 (39)

メニュー左上の法則、発動!!
「ビーフカレー(950円)」を「辛口〈5倍〉(無料)」、
「ライス大盛り(100円)」でオーダーして店内を見渡します。

食べログ5 (41)

時間も時間なので先客はまばら。
BGMはJAZZですが、聖書の講義中の男性2人、熱を帯びています。

食べログ5 (42)

よく作り込まれた店内は昭和のレストランの様な、純喫茶みたいな。

食べログ5 (46)

高円寺に在った不二家レストランを思い出しているところに、

食べログ5 (43)

6分で竣工。

ではでは。

食べログ5 (44)

粘度の高いダークブラウンのカレーは欧風っぽい酸味とコクがメイン。
味が濃縮された様な塩梅でかなりスパイシー、ちゃんと辛口だ。
ビーフは塊が2個、これがとろんとろんでウマウマであります( ̄ー ̄)
あとの具は素揚げされた茄子3切れとブロッコリー1切れ、ジャガイモ1欠け。

食べログ5 (45)

ライスに乗っけられたフライドエシャロット?フライドオニオン?が旨味と食感のアクセントを付与してくれますね。
大根の桜漬けだと思っていた脇のピンク色した奴は、玉ねぎのピクルスかな?
酸味が口直しの役割を果たしてくれます。
汗を掻き掻き完食。

ボリュームは大盛りにしてはささやか。ガッツリ諸君には大盛り+カレーパンは必須でしょう。
接客はそつ無し。
お安くは感じませんでしたが、ゆったりとしたスペースで居心地良し。
しばしのんびりして元を取った気分になり、シモキタを後にした河井なのでした。




関連ランキング:カレーライス | 下北沢駅池ノ上駅東北沢駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ