シモキタのオトナのオサレ純喫茶。

世田谷区
03 /27 2017
下北沢   トロワ・シャンブル


オム、じゃじゃ麺と2回戦をこなした河井、まだ胃袋殿に余裕はあるが・・・
候補のお店が沢山あり過ぎて決まらない(^_^;)
そして人混みが河井の精神を徐々に削っていきます。
暫しシモキタを漂泊した末にこちらへ流れ着きました。

食べログ5 (29)

いい感じの看板に釣られるように階段を上れば、

食べログ5 (30)


食べログ5 (31)


これまた期待を裏切らない入口の雰囲気にニヤニヤ。

食べログ5 (32)

その表情のまま、
15:10訪店。

ダンディなマスターがお出迎え。
カウンターへ通されて中程の席に座り、メニューを一瞥、
「アイスドコーヒー(600円)」をオーダー。
砂糖やミルクは入れずにお願いして店内を見渡します。

食べログ5 (34)

モードジャズが流れるウッディな店内には落ち着いた雰囲気が漂い、年季が風格に昇華している印象。
こういう印象を抱くお店は、大概良店であります。
遠くてハットが鳴る・・・音響も良さげだ( ̄ー ̄)
コースターがまたイカすねぇぇ(^_−)−☆

2分で竣工。
ではでは。

食べログ5 (35)

おお、ヘヴィ( ̄ー ̄)
苦味がしっかりと効いていてコクの強いお味。
量も少なめなので、ちびり、ちびりといただきました。

テーブル席には地元民っぽい中年の常連客がタバコをくゆらせつつご歓談。
カウンターには若い男女のお一人様が読書タイム。
河井は食べログの下書きを仕上げ始めました、が、
河井が入店した時はまばらだった客の入り、段々と混み合ってきました。
ここらが潮時だな・・・
店を出て駅へと歩き出した河井なのでした。

外とは違った時間が流れている様に感じるお店、
ってのが河井にとっての純喫茶を測る基準

ここはまさにそういうお店でしたね。
短い時間でしたが、贅沢な時間を過ごさせていただきました。

因みに全席喫煙可、タバコの匂いが苦手な方にはオススメしにくいお店である事、付記しておきます。


つづく。




関連ランキング:喫茶店 | 下北沢駅池ノ上駅世田谷代田駅



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ