次元が違うランチビュッフェ。

江東区
03 /21 2017
国際展示場   ニルヴァナム


スクーリング2日目の昼休憩。
弾かれた様に会場を飛び出した河井、こちらへ向かいました。
11:30訪店。

笑顔が素敵な南インド系のお兄さんに右手前のテーブル席に通され座、
らずに、いそいそと奥へ。

食べログ5 (137)

いつもは連食を生業としている河井、久々のビュッフェ(1200円)だ。
腕が鳴るぜ!( ̄ー ̄)ニヤリ
喉も鳴るぜ?ヽ(´▽`)/
胃袋も鳴るぜぇぇ!!ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー

ほっほう、カレーが5種もありますよ!!
全部・・・全部喰らったるぜええアヒャヒャヒャ(゚∀゚)ヒャヒャ( ゚∀)ヒャヒャヒャ(  ゚)ヒャヒャ(  )ヒャヒャ(゚  )ヒャヒャ(∀゚ )ヒャ

・・・

・・・・・


サンバルとマトンカレー

ベジタブルカレーとキチンカレー

ダルカレーとマトンカレー

と3回戦、主にライスでいただきました。
写真は撮り忘れました・・・
気付いた時には皿が汚れてしまっていて・・・・・
まあ、それだけガッついていたという訳です、ハイ(*゚ー゚)>テヘヘッ

5種類のカレーはそれぞれに特徴があって飽きさせませんでしたね。
中でもマトンとチキンが美味しかった。
トマトベースのマトン、ココナッツベースのチキン。どちらも肉がゴロゴロ入っていました。

食べログ5 (138)

特にマトンは大きめな塊がゴロゴロ入っていて、食感も柔らかく心地よい弾力、美味し。

食べログ5 (136)

ナンはニコニコしたお兄さんが「おかわりもできますよ」と、置いていって下さいました。
ならば残す訳にはいかん(`・ω・´)

ナンは小振りなのが4、5枚。
フカフカじゃなくモチっとしていて軽くギーが香ります。
もちろん平らげました。

カレーはどれもそんなに辛くない、でもスパイシー。
カレーの脇に「辛いソース」と書かれた壺が置かれていたので、それで辛味を各自足す趣向みたいですな。
河井は足さなかったので辛さは不明です(色々試してみる心のゆとりがなかったのです(^_^;))。
各自自己責任でお試し下さいませ。
ライスはジーラライスで炊き上がり良し。
満足の完食。

ドリンクは別会計にしてもこれで1200円ってちょっと信じられないクオリティ。
サラダ類は最低限だけれど、このクオリティのカレーが5種も!!
もう街のインドカレー屋でカレー食べられないよ・・・だって次元が違うんだもん(゚- ゚ )

ただ、ライスもカレーも作りたてだったから、
ってのもあるだろうから、レイト利用だとどうなのかは分かりません悪しからず。

いやー、満腹なりぃヽ(´▽`)/
つかこれから試験なんだが何満たされてんだ(*゚ー゚)>テヘヘッ

接客は愛想良し。
国際展示場を訪れた際にはここ、外せませんよ(^_−)−☆




関連ランキング:インドカレー | 国際展示場駅国際展示場正門駅有明駅



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ