【オムの細道:298】 メキシコでカニオム。

江東区
03 /18 2017
国際展示場   シーフードレストラン メヒコ


食べログ5 (98)

この日はスクーリングと試験。
顔を強張らせつつ国際展示場駅に降り立ちました河井です(o´・ω・`o)ノ コンニチワ
あー、緊張するわぁ・・・

食べログ5 (99)

うむ、先ずはこの緊張を解さねば!!(゚Д゚)ノ ァィ
駅を出て、矢のようにワシントンホテルへ。

食べログ5 (100)

そこの2階にレストラン街があって、その一角にこちらが在りました。

食べログ5 (101)

以前からBMしていたのですが、なかなかここまで出張る機会が無くて・・・
いやあ、ラッキーでしたね(^_−)−☆(何しに来たんだ河井
11:15訪店。

ソンブレロにポンチョ、右手にバンジョー装備、
ではなく、
白シャツに黒ベストをビシッと着こなしたお兄さんが慇懃に「いらっしゃいませ」。
「今日は全席禁煙ですが」
「ウィ」
ん?つまり喫煙な時もある、って事かな!?

「窓辺の席でも水槽の前の席でもどちらでも」
と仰られるので
「じゃ、水槽で」

巨大な水槽と向かい合って座り、メニューを。
確か以前は「ふわふわカニオムライス」という名称だったと記憶しておりましたが、
名前が変わったのか河井お得意の記憶違いなのかは分かりません。
いやあ、在って良かったぁヽ(´▽`)/

食べログ5 (104)

「カニピラフのオムライス(1180円)」、
これに「スープサラダセット(190円)」を付けてオーダー。
こちら、有明店限定!しかも平日ランチ限定というレア度(^_−)−☆
やせいのギャラドスをゲットした様な心地で店内を、
あいや水槽を眺めます。

食べログ5 (106)

水槽ゾーンには誰もおらず、河井の独り占め。

食べログ5 (109)

へえ、結構色んな魚が居るなあ・・・ま、名前はさっぱり判りませんが(^_^;)
魚たちと目を合わせたり合わせなかったりしつつ、
後ろを向いて・・・・・突然振り向いてみたり!!しつつ、

食べログ5 (107)

少し挙動不審な動きをしていたところに、

食べログ5 (110)

スープとサラダ竣工。店員のお姉さんに見られたかもしれない、お恥ずかしい(^_^;)

食べログ5 (111)

程良い旨味のスープはカニの出汁?そんな様な旨味がしますな。
生のオニオンスライスがほんの少し浮かんでいますが臭み消しの役目かな?
スープの量は多いですね(^_−)−☆

食べログ5 (112)

サラダはレタスメインのシンプルなもので、サッパリしたドレッシングが上掛かり。
ややパサつくものの、量はそれなりにあります。
まあ190円でこれだけ付くならば損ではないか。

先客は見えませんでしたがグループ客が居るらしく少しバタバタしていますな。
それ故か、ちょいと時間が掛かりました。

BGMはラテン。恐らくメヒコ故に。

食べログ5 (113)

14分でオム竣工。
平たく盛られたライスの上に厚みがありそうな玉子が乗っておりますな。
オム上には白とオレンジのソースが掛かり、カニ足の剥き身が乗っかっていますぜ( ̄ー ̄)

ではでは。

食べログ5 (115)

ライスはこちらの名物、カニピラフですな。
むふふ、カニの風味、豊潤なり。
炊き上がりはやや硬めで丁度良し。
玉子は厚みあるリバースのふわぷるで、玉子の弾力を愉しめる具合に仕上がっています。
ソースはベシャメルとアメリケーヌソース?かな?もしかするとカニリケーヌソースなのかも(そんな言葉はありませんが

食べログ5 (116)

うむ、総じてベシャメルのコクとカニの旨味押しな塩梅ですな。
全方位カニ配備。
どこからどう食べてもカニの風味が勢いよくコンニチハする展開だ。
カニ好きには悶えに悶える展開でしょうが、河井は後半やや飽きが来ました(^_^;)
まあカニに飽きる、ってかなり幸せな事かもしれませんが。
瞬殺。

ボリュームはやや少なめ。河井には連食向きでしたが、個人差はあります悪しからず。
接客はちょいユル。
ま、時間が時間でしたから、この後徐々にエンジンが掛かっていくのでしょうな。

食べログ5 (117)

さて、河井もエンジン掛けるか(`・ω・´)
潮風吹き荒ぶ中、鼻息荒く会場へ向かう河井なのでした。




関連ランキング:シーフード | 国際展示場駅国際展示場正門駅有明駅



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ