ニボリーブ。

立川市
03 /10 2017
おいおい(^_^;)
いつの間にタンメンのお店になっているのだ(^_^;)


ニボレビューだけれど・・・他のお店に先んじて上げときます(手遅れだけれど)m(_ _)m

食べログ1 (689)

今夜は雪になるかも、なんて予報が出ていた11月のとある夜、こちらへ。
こちらは立川駅周辺ラーメンランキング8位タイ、☆3.55(2016.11.1現在)のお店であります。

食べログ1 (690)

しっかし、目立たないなあ(^_^;)
そして、ニボるねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ
ニボの匂いがプンプンとしやがるぜぇヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー(今はタンメンの匂いかと・・・)
階段を上がり・・・ここ、か?

食べログ1 (691)

・・・ここだ、な・・・
マンションの一室みたいで入りにくいな(゚- ゚ )
21:50訪店。

券売機で「煮干しらーめん(780円)」の食券を購入。
大盛りは、止めておこう・・・
もうすぐ健康診断だから(´・ω・`) ショボーン・・・・・
奥へズンズンと入っていくとカウンターの中でお兄さんがお出迎え。
柔和な笑顔のお兄さんに食券を渡してカウンター中程の席に座り、店内を見渡します。

食べログ1 (692)

鰻の寝床とは正にこの事だな。
動線が狭い(^_^;)
そんな中、お兄さん1人で奥のテーブル席まで配膳もこなすのね(゚- ゚ )
大変だなぁ・・・もーちょっと、どうにかならなかったのかなぁ、この構造。
まあ、スナックの居抜きとかなんだろうけれど。

先客は若いリーマン男子2人組が中央のカウンターに陣取り、若い男子2人組が奥のテーブル席に、
おっちゃんのソロ客が入口寄りのカウンター。
そしてそのうち3人が竣工待ちか・・・

BGMはオサレな感じのインスト。

食べログ1 (694)

あ、替え玉もあるのか(*゚ロ゚)ハッ!!
いやいや、健康診(ry
手でほぐしてるね・・・丁寧だなぁ。
田無のヒムロクを思い出したところで、

食べログ1 (697)

12分で竣工。
油膜に覆われたスープは透明度ゼロの灰色である(^_^;)

ではでは。

食べログ1 (699)

ニボニボはそこまでは来ず。
オリーブオイルが使われているという情報は得ていましたが意外に効いているな。
考えてみたらオイルサーディンとかあるしなぁ、この相性の良さも頷ける。
麺は向こうの楽観と同じかな、パツンとまではいかないがシコシコがあるね。

具はメンマ、玉ねぎ、チャーシュー。
細かく刻まれた玉ねぎは麺とよく絡みます。
メンマは2本。
これ、アリだ( ̄ー ̄)
醤油のほろ苦みかな?このスープの中で一味違う存在感、良いアクセントだ。
チャーシューはあまり印象無し。

食べログ1 (696)

中盤以降は卓上の山椒と胡椒で味変。これもいいねえヽ(´▽`)/
瞬殺。

食べログ1 (700)

接客は向こうとは段違いだな、笑顔もあるし。
わざわざ厨房から出て来て「ありがとうございました」ってこれ、中々出来ないよ!?
しかも忙しかったであろう祝日の夜、営業時間の終盤に、ワンオペなのに。
いや、もう、段違い、だな・・・同じ系列店とは到底思えないわ(^_^;)

次に訪れる時はタンメンかぁ、結構好きだったけどな、この変化球・・・。
また訪れますっ(^_−)−☆




関連ランキング:ラーメン | 立川駅立川北駅立川南駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ