2929肉肉。

立川市
02 /20 2017
立川南   WISH BONE


雪が降る寒い夜、仕事帰り。

この日河井は、飢えていました。

肉・・・ああ、肉・・・・・

・・・にぐが喰いてぇ

なぜならこの日は平成29年2月9日。
ニク、ダブルですよ!?
ニクニクの日ですよ???バーソロミュー・くま、ですよ????
とか何とか壊れつつ電車の中で食べログを検索。
立川駅を南口に出て南西に進みつつ・・・実はいきなりステーキにするか迷っていたのですが、そっちはこの前食べたからなぁ。
で、こちらに決めました。

食べログ5 (360)

因みに画像がブレているのは河井の飢えから来た焦りだと思われます(^^;)

食べログ5 (359)

凍えつつ、19:30訪店。

感じの良いお兄さんが「いらっしゃいませ」。
4人掛けテーブル席にご案内。
恐縮しつつ座り、メニューを眺めます。
ハンバーグは150gからで、色々とバリエーションがありますな。
しかし今宵は肉とサシで対話したい( ゚д゚)
「オリジナル250g(1520円)」をオーダー。
ライスは「大盛り(無料)」で。
焼き加減はバーグの中心がレアになるとの事でしたが、快く了承。
なお、レアが苦手な方は焼きの調節が出来るみたいなので御心配なく(^_−)−☆

食べログ5 (352)

ダンサブルな洋楽流れる店内はウッディなステーキハウス、って内観ですが、オサレ感もあるね。
使い込まれた一木造りのテーブルはスベスベなり。

食べログ5 (351)

直ぐにスープとスパイシーサラダが竣工。
スープはコンソメが効いた熱々わかめスープ
サラダはショットグラスみたいな器に入っていて、コーンと胡瓜で構成されています。
確かにスパイシーだな、胡椒が効いていますね
これは後に取っておこうか。

食べログ5 (353)

寒い夜だからか客はまばらな入り。
みんな、知らないのかなあ、ダブル肉の日だぜ?今日は。
次に来るのは最低でも29年後、生きている間に来ないかもしれないのになあ・・・

あ、でも西暦ならば2029年に来るのか、
とか何とかくだらん事を考えているところに、

食べログ5 (354)

12分でバーグ竣工。
シンプルな見た目ですな。
厚みあるバーグの右奥にはオニオンソースが小さな容器に入っていて、
左奥にはインゲンとフライドポテト。
ライスはそこまでガッツリではないか・・・

ではでは。

食べログ5 (356)

先ずは何も付けずにバーグと対話します。
うん、塩胡椒が効いているからそのままでも旨いね(^_−)−☆

食べログ5 (357)

スネ、モモ、バラ肉が使われているというバーグの内部は確かにレアでしっとりした焼き上がり。
中央は赤みが差しています。

食べログ5 (358)

挽きは荒く、ユッケやタルタルステーキを想起させる食感、たまんねぇなヽ(´▽`)/
肉汁の出は自然で好感。

食べログ5 (355)

ライスは炊き上がり良し。ここ大事(^_−)−☆

オニオンソースは酸味があり、旨味強めながらさっぱりした塩梅。
ライスが進み過ぎる事のない味わいで、このライスの量ならちょうど良かったか。
合間にスパイシーなあいつで口内に変化をもたらしつつ、
一気に完食。

満腹にはならないボリュームですが、夜は控えめを心掛けている河井にはこれで正解。

接客は愛想よく笑顔もあり声もよく通り問題なし。

お陰様で2929の日を満足に過ごす事が出来ましたね
あざーっす(^_−)−☆




関連ランキング:ハンバーグ | 立川南駅立川駅立川北駅



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ