東南アジアのfar east、小岩でカオソイ。

江戸川区
02 /11 2017
小岩   チェンマイ食堂 マイホーム



食べログ1 (834)

小岩。
隣の駅は市川、つまり総武本線においては東京都の東端に位置する街であります。

食べログ1 (835)

河井、初上陸しましたが、オモテもウラもありそうな、中々に深みのある街並み。
地図を見ながら角を曲がれば、、、ラブホ街だΣ(°д°lll)ガーン
深いなぁ、小岩(^^;)

ん?

食べログ1 (836)

鑑識っぽい人がラブホに入っていくが・・・
な、何かあったのかな((((;゚Д゚)))))))・・・

麻辣なお店が気になりましたが、予定通りこちらへ。

食べログ1 (838)

食べログ1 (839)

階段を上がり、
12:15訪店。

あら、空いてるわ( ゚д゚)
左隅の2人掛けテーブル席に座り、メニューを確認して、
おやおや、値上がりしてますな(^_^;)
いや、土曜日だから通常メニューか。失敗したな( -_-)
「すいませーん」と店員さんを呼び、出て来たおっちゃんに「カオソイ(900円)」をオーダーして店内を見渡します。

食べログ1 (844)

おやおや、他の客はみなさん2人連れですな(゚- ゚ )
3組のカップル&夫婦。
そして誰も食べていない・・・
これは時間が掛かりそうだ(^_^;)

食べログ1 (845)

BGMは無し。
清潔感のある店内はタイっぽい飾りつけが為されてはいますが、そこまでガッツリとは作り込まれていませんな。

あ、テレビ点いた・・・けれど、
音、小っさ( ゚д゚)
中田カウス・ボタンが漫才してるけれど、全然聞こえない。
サイレントで眺める中田カウスの笑顔は、ちょっと怖い( ̄ー ̄)ニヤリ


・・・。

食べログ1 (846)

20分でお冷や竣工。これはヤバいかなぁ(^_^;)
竣工に時間が掛かる、という情報は得ていたのである程度覚悟はしていましたが・・・
あらら、気づけばほぼ満席だ。そして料理にありつけているのは1組のカップルのみだ・・・


食べログ1 (847)

25分で竣工。お先にいただいてすみません(^_^;)
別皿で高菜と紫玉ねぎが付いて来ましたが、レモンは無いしナムプリックも付かないな。
情報とはかなり違うぞ・・・

ではでは。

食べログ1 (849)

スープは温いなあ( -_-)
でも美味しいなあ、おい。
辛さは控えめ。ココナッツミルクの甘さと海老っぽいコク旨味が深みを出し、柑橘系の酸味が効いています。
鶏肉は臭みが気になるな。乗っているパクチーが少ないからだろうか?
スープに浸った揚げ麺が段々柔らかくなっていきます。
この柔らかくなりきらないくらいの食感がたまらんのよねヽ(´▽`)/

食べログ1 (848)

中盤に差し掛かり、汁に沈めておいた紫玉ねぎが効いてきました。
高菜も合うには合うけれど、しょっぱさも加わるから微妙だ。

終盤、脇にあったナンプラー(だと思ったもの)を投入すると、場が一変。
か、辛いガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
ナム・ソム・プリック(唐辛子入り酢)だった(*゚ー゚)>テヘヘッ
入れ過ぎたか?汗腺がブワワッと開きましたが、
でも心地良いヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー

食べログ1 (850)

ここでおしぼりが供された、ってどういう順番?Σ(°д°lll)ガーン

そしてタイっぽい音楽が掛かります。
ようやく開店作業が終わった、という事だろうか( ゚д゚)
とか思いつつ瞬殺。

接客はもう、一言で言うなら「総崩れ」でしたが、
別に喧嘩腰でもなく、邪険にも扱われず、愛想はありました。
なので居心地は、良かったです。

ボリュームはやや少なめ。これで700円ならばヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハーでしたが、
単品900円だとちと物足りないな。

スープにライスぶっ込んで喰らいたかったなぁとか何とか思いながら、

食べログ1 (840)

いよいよ、次のお店で一つの旅に一区切り。


つづく。




関連ランキング:タイ料理 | 小岩駅京成小岩駅



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ