テンポの良い老舗。

千代田区
02 /07 2017
神田   尾張屋本店


台湾ラーメンをいただいたあと、こちらへ。
こちらはあの木鉢会の一員で、創業は大正9(1920)年という老舗。

食べログ3 (60)

食べログ3 (61)

ほほう、ビルだよ、黒いビル!!
しかし入口周りは老舗の蕎麦屋感溢れているな。

食べログ3 (62)

うむ、いい店構えだ( ̄ー ̄)ニヤリ
14:15訪店。

チャキチャキしたおばちゃんに2階、というか中2階ですな、へ通されて奥の2人掛けテーブル席に座り、
メニューを眺め、
ますが、ヤバい、
・・・腹が膨れてきた(^_^;)
さっき喰らったご飯が台湾ラーメンのスープを吸って膨らんできたっぽいな(^^;)
という訳で、
「もりそば(540円)一枚下さい」

食べログ3 (63)

店内からは老舗の風格を感じますな(ま、外観からしてそうだがな)。
年季と清潔感が同居した、和の中にモダンをも感じさせる内観。
河井が居る中2階の下、つまり半地下にも客席が見えたっけ。

食べログ3 (64)

客は老紳士1人。このお店の雰囲気に溶け込むかの様な佇まい。
ああ、河井もいずれはかくありたいものだ(ちょっと無理め

食べログ3 (65)

3分で竣工。
量は少なめだな・・・

ではでは。

食べログ3 (67)

蕎麦は細切りで硬めの食感。噛むと蕎麦の風味がふわあっと立ち上りますね。
つゆは辛口で、かえしの甘味の余韻が心地良い塩梅。
ちょんと付けてずずっ、ちょん付けずずずっ、を一定のテンポで繰り返します。

食べログ3 (66)

ネギもワサビも風味あり、特にネギ美味し。
蕎麦の水切りは少し甘く感じたものの、端切れは一本も無し、見事なり。
蕎麦湯はナチュラルで、美味いねえ。
瞬殺。

食べログ3 (68)

上階はお座敷かな?呑み客が盛り上がっているらしく、おばちゃん達は忙しそうだ。
その間に予約の電話も引っ切り無し。
それらをチャキチャキとこなすおばちゃんの頼もしさ( ̄ー ̄)

食べログ3 (69)

良いお店って、心地よいテンポの様なものがある様な気がするのですよ(別にオカルト的なものじゃなくてね)。
先天性なのか後天性なのかは分からないけれども。
ここはそういうテンポがあって、河井はそのテンポに乗らせていただいたな、ってのが感想(べ、別にオカルト的なものじゃなくて、ね)。

ボリュームは少なめですが、まあこの価格だし。
がっつりいきたい方は
「重ねせいろ(918円)」を頼めば宜し。


つづく。




関連ランキング:そば(蕎麦) | 神田駅淡路町駅岩本町駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ