仏の顔も、3分まで。

福生市
01 /28 2017
牛浜   カッパ64


この時期(2016.10月のレビューです)、にわかに異動の話が湧いておりまして(結局プチ異動で済みましたが)・・・
心残りは残したくない、と思ってこちらを目指しましたが、やっぱ遠いな(-_-;)
えっちらおっちらと、

食べログ1 (328)

アスレチックかよ、ってな階段とか降りつつ向かいました。
19:25訪店。

食べログ1 (330)

入口脇の券売機にて「とまとちり(750円)」と「BIG(100円)」の食券を購入し、
中程のカウンター席に座って笑顔の素敵なお姉さんに食券を渡し、店内を見渡します。

食べログ1 (331)

若い男女が切り盛りするこざっぱりとした店内はオサレ感漂っておりますね。
右に厨房があり、それに面して8席ほどのI字カウンターが奥へと延び、
奥にはテーブル席があるみたいで、幼い子連れのママさんが通されていました。
客は半分の入りで、客層は若いな。

右に落ち着いた若いカップル、
左に燃え上がる若いカップル。

このプレスはハードだ(((;゚Д゚)))ガクブルガクブル・・・
徐々に気力を奪われつつ、

食べログ1 (333)

9分で竣工。
赤々とした海の真ん中に楚々として佇むキャベツ、麗し。

ではでは。

トマト!!
ってほど、来ないんだ(゚- ゚ )
奥から幾重にも重なって襲い掛かるコク旨味!
でもこってりはせず、余韻は重たくなく、塩気は気にならないね。
ほっほう、上手く出来てるなぁ( ̄ー ̄)
あと、「ちり」の割には全然辛くないです(*゚ー゚)>テヘヘッ

麺は硬めの中細ストレート。シコぱつんとした食感で河井の好みど真ん中だヽ(´▽`)/
キャベツは軽くビオルされていて、これもど真ん中な悩ましい歯ごたえだ(^∇^)
具は他に刻み玉ねぎ、チャーシュー。
チャーシューは大きいのと小さいの。
しっとり赤身とぷるんぷるんな脂身のコントラストがイイネ(^ー゚)ノ

とかやっている間に、箸を止める事能わず。
ああ、なんだこの中毒性は・・・
ボリュームは大盛りなりかな。

完食間際、
河井の前に貼り出されているPOPが俄かに気になり出します。
チーズごはんが、合うのか・・・

食べログ1 (334)

どうする河井???
本来ならばノータイムで頼んでいるところで、す、が!!
隣の若いカップルの彼氏が大盛りのボリュームが多過ぎるとか、年のせいで完食がキツい、とか申しておりまして。

・・・河井はね、頑張りましたよ。
チャーシューの端をさらったり.
刻み玉ねぎやキャベツを摘んだり、
スープをちょびっと飲んでみたり、
3分くらい、粘りましたですよ。

全ては、彼氏さんの名誉のために。
この間に完食するか、もしくは話題を変えてくれる事を願いながら・・・・・なのに、ああそれなのに、
おんなじ話を繰り返すだけで、ちっとも箸が進んでいないじゃないかガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

仏の顔も3分まで、だ。
満面の笑みで「すいませーん、チーズごはん150円)下さい」(*゚ー゚)>テヘヘッ

瞬間、会話が、止んだ。
・・・すまんな、若いの。

重苦しい沈黙が流れる中、チーズごはん竣工。

食べログ1 (335)

ほう、チーズ、炙ってあるのね( ̄ー ̄)ニヤリ
丼に豪快にイン!!

食べログ1 (336)

混ぜ混ぜ・・・・・


んはあああっ、、、でらうめぇ!!アヒャヒャヒャ(゚∀゚)ヒャヒャ( ゚∀)ヒャヒャヒャ(  ゚)ヒャヒャ(  )ヒャヒャ(゚  )ヒャヒャ(∀゚ )ヒャ

うおォン
ここで河井の溶鉱炉に火が入りました。
お先に完食。

食べログ1 (337)

接客は兄ちゃんもお姉さんもナチュラルな笑顔で好感。
これで駅から近ければなあ(^_^;)
機会があれば所沢の姉妹店も訪れてみたいですね。




関連ランキング:ラーメン | 牛浜駅熊川駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ