自由が丘は純喫茶もオサレなんだな。

目黒区
01 /25 2017
自由が丘 カフェ・アンセーニュ・ダングル


自由が丘ってオサレ極まりない街だという先入観があって、なかなか足が向かなかったのですが・・・

食べログ1 (790)

ひかり街。

食べログ1 (791)

いやはや、こんな昭和ディープな所もあるんですなあヽ(´▽`)/

食べログ1 (792)

一階ずつゆっくりと巡って狙っていた焼きそば屋へ向かいます・・・・・が、

食べログ1 (796)

あらら、中休みを設ける様になっていたか( -_-)

食べログ1 (794)
食べログ1 (795)
食べログ1 (797)
食べログ1 (798)

んでもってこの階はまた一層ディープだねぇ( ̄ー ̄)

食べログ1 (799)

お、ハンガリー料理屋なんてのもあるぞ、チェックしておこうφ(・_・”)メモメモ

ひかり街を堪能して、第2候補のケバブ屋を狙うも・・・

食べログ1 (763)

こちらも臨時休業とはね┐(´д`)┌ マイッタネ
うーん・・・
今日はホント、ツイてないや・・・・・
なんて右往左往しているうちにお腹が膨れました( ´_ゝ`)

食べログ1 (788)

で、連食を諦めて熊野神社へ。

食べログ1 (780)

朱色と紅葉が、美しいねぇ。
繁華街に在りながら、ここだけは落ち着いた時間が流れていましたよ。

さて、コーヒーでもシバくか(゚Д゚)ノ
とお目当ての喫茶店を探しますが、おいおい見当たらないんだが・・・
閉店したのかな・・・・
いやあ、完全に嫌われてるな、自由が丘に(((;゚Д゚)))ガクブルガクブル

こうなったら安全策を取ろう。
さっき前を通ったら営業していたお店を目指します。
絶賛臨時休業中のケバブ屋の前を通って、こちらへ。

食べログ1 (802)

オサレ感漂う純喫茶、ってな外観。
さて、中はどうなっているのかな?
16:00訪店。

落ち着いた印象のおばちゃんに奥のカウンター席へ通されて、メニューをチラと眺め、
カウンターの向こうのお兄さんに「アイスコーヒー(600円)」をオーダー。
「甘いほうがオススメです」
と言われたので、従いましょう。

食べログ1 (803)

食べログ1 (804)

広々とした箱、というのじゃなくて、全容が見えない作り。
でも閉塞感は感じません。
たまプラーザのすなづか珈琲店を想い起こさせる内観、よく作り込まれていますねぇ。

4分で竣工。
ではでは。

食べログ1 (806)

甘さと苦さが同時にやって来て、すぅと消え、
スッキリさせておいてじわじわと苦味の余韻。甘さも少し残るか。
河井には甘味無しの方が好みかもしれない(^_^;)
量は少なめ。

BGMはクラシックが掛かっていますが、客はマダムが多いのでしょう、かしましい喧騒がメインだ。
でもお店の構造のせいか突出してうるさい声は無く、程よくマスキングされている塩梅、むしろ心地良し。
肌寒い日でしたがエアコンは程良く効いています。
んああ、落ち着くなぁ・・・

カウンターには若い男女のお一人様が本を読んだり、ぼんやりしたり。
そういう使い方が出来るお店ですな。
河井も食べログの下書きをこなしつつ、のんびりと時間を愉しみました。

食べログ1 (807)

因みにこちら、喫煙可。
タバコ臭くはなかったですが、タバコの煙が苦手な方にはオススメしにくいかも。




関連ランキング:喫茶店 | 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ