安い日替わり。

青梅市
01 /09 2017
小作   台湾料理 広源


お盆(2016.8月のレビューです)。
台湾料理屋ならば営業しているだろう、と思いこちらへ向かうと、

食べログ1 (82)

ほらね(^_−)−☆
13:40訪店。

「いらさいませー」
中程のテーブル席に座りメニューを眺めますが、

食べログ1 (96)

入口前に掲げられていた日替わりがやはり気になる。
「[b:日替り](580円)」をオーダー。
この価格でご飯∞、ってのは嬉しいやねヽ(´▽`)/

食べログ1 (84)

先客は2名、って、まだ出てないのか。
竣工の迅速さが中華の長所だと思うのだが、時間掛かるのかな((((;゚Д゚)))))))

食べログ1 (85)

自然光のみに照らされた店内は薄暗い。
テーブルは拭かれ、クロスも綺麗で清潔感はあります。
BGMは甲子園(繰り返しますが2016.8月のレビューです)。

食べログ1 (91)

案外速く、4分で竣工。
茄子の味噌炒めがメインで、これにサラダ、スープ、お新香が付きます。

ではでは。

食べログ1 (94)

茄子の味噌炒めは油多めなお味で味噌はそれほど主張せず。
味が濃くないのでご飯の進捗は宜しくないな。
具は茄子、豚肉、筍、人参、玉ねぎ、ピーマン。
バラエティに富んでいて嬉しいね(^_−)−☆

食べログ1 (92)

ご飯は小さい茶碗ながらはみ出す盛り。
お代わり(´・Д・)」

食べログ1 (93)

サラダは大根サラダ。
ほぼ大根オンリーながらボリュームはあります。

食べログ1 (95)

スープはワカメスープ。
お新香は良くある大根の梅紫蘇漬け。
瞬殺。

ご飯は進まないものの、何とかお代わりまで持っていけましたね。
これで580円ならば文句はありません(`・ω・´)
接客は元気は無いもののお代わりも嫌な顔一つせず黙々と応じていただけたのは嬉しいところ。
遠くけら訪れるタイプのお店ではありませんが、近場の人の普段使いには重宝するだろうな、
ってお店でした。




関連ランキング:台湾料理 | 小作駅




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ