【オムの細道:136】 オム白い二色オム。

府中市
06 /08 2015
府中「グリル オン ザ テーブル」


【オムの細道シリーズ】



2015.2訪問


久々に府中の伊勢丹のグルメダイニングを訪れてみたら、宮川本塵が撤退していました。
その代わりに入っていたのが、こちら。
ショーケースを覗いてみれば・・・ありましたよオムライス(^_−)−☆
そう、このレストランにはオムが足りなかったのだよ、オムが(゚Д゚)ノ
15:00来店。



端のテーブル席へ案内されてメニューを。
あら、しかもこちらのランチメニュー、16時までオーダー出来るじゃないのΣ(゚Д゚)ガーン

IMG_0665.jpg

しかも、オムメインじゃないの〜ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー
まるで河井の為に待ってくれていたかの様だな(何様だ河井
二色ソースのオムライス(994円)」をオーダー。

他のメニューを見るのを忘れました(オーダーが済むと回収されるので)が、
店名からして洋食系のお店なのでしょう。
あと・・・店名が安直なので、
もしかしたらこちら、伊勢丹の直営みたいなお店かもしれません。
もしそうならば[a:13091680,グルメダイニング]にレビューを書くべきじゃなかろうか、
なんて事を思いましたが、最終的には安直であろうが店名があるのだから店だろう、と判断しました(`・ω・´)キリッ
この日は天気がぐずついていたからなのか空いていましたね。

10分で竣工。

IMG_0666.jpg

ま、やはりボリュームは少なめですな(゚- ゚ )
二色のソースはデミグラスソースとホワイトソースかな?
ホワイトソースには赤いポチポチが三つ浮かんでいます・・・ケチャップでしょうか?
オム上には肉が二枚とフルーツっぽい何かが乗り、奥にはサラダが鎮座。
withカップスープ。

ではでは。

IMG_0667.jpg

デミグラスソースはちゃんとしているな。
酸味コクほろ苦みがきっちり効いてくる優等生なタイプ。
ライスは淡い赤味を帯びていて、これはトマトで色付けしたのかな?
汁気を飛ばした様な感じ。
一応ブイヨン由来の風味は感じますが味は薄いです。
濃ゆいソースでライスを食べ進める、という塩梅。
具は、無し。
これは、ちょっと切ないなぁ(T . T)
上の肉はそれを補う為のものなのでしょう。
鶏肉のソテーでしたが柔らかく弾力ある歯応え。[a:13116339,セロリの花]のアレとは一線を画します。
赤いポチポチはケチャップ、じゃないな・・・甘い。
何だろう、これ?
ホワイトソースと一緒にいただくと・・・
いいじゃないの( ̄ー ̄)ニヤリ
ちょい塩気が勇み足しますが、一瞬甘味が煌めいて、その後ろからコクと旨味が押し寄せます。
赤ポチの甘味がナイスアシスト(^_-)-☆
果実系のジャムかなぁ。これはオム白いですね。
もとい、面白いですね(^_^;)
玉子はちゃんとふわとろな塩梅。
サラダはキャベツがパサパサしていたのが残念。
スープは深い旨味のオニオンスープ。
瞬殺。

流石は伊勢丹。面白かったです。
正直期待していなかったのですが(おい
まあライスがかなり弱かったけれど、これはもう仕方ないのかな。
もーちょいボリュームがあってもーちょい安ければ嬉しいのですが、
そこが伊勢丹らしさ、なのでしょうかね(^_^;)
激しく一長一短のあるオムでした。

IMG_0668.jpg

つづく。



関連ランキング:洋食 | 府中駅府中競馬正門前駅府中本町駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ