【オムの細道:277】 ダイヤモンドはオムつかない。

青梅市
12 /08 2016
河辺   ダイヤモンドトレイン


初めてこちらの存在を知った時は一十三十一の「ダイヤモンドレールウェイ」繋がりなのかも、とか思ったのですが、



どうやらダイヤモンドを販売していて鉄道模型も走らせられる飲食店らしい。
[b:・・・まんまやないかい(゚- ゚ )]

IMG_8281.jpg

長らく気になってはいたのですが、ダイヤモンドを勧められると面倒だなと躊躇っていた次第(^_^;)
この日たまたまこちらのイーゼルを拝見したら・・・・あらあら、

IMG_8661.jpg

オムライス、あるじゃない( ̄ー ̄)ニヤリ

IMG_8662.jpg

ちょうどこの頃は異動話が出ていた時期、、、勇気を出して入ってみました(゚Д゚)ノ
エレベーターで2階へ上がると・・・

IMG_8663.jpg

IMG_8664.jpg

13:40訪店。

いきなりお店でした。
先客がいらして一安心。

奥の窓際の席に座り、メニューを一瞥して、
「[b:オムライス](680円)」をオーダー。
コーヒーか紅茶が付くとの事でアイスコーヒーを食後にお願いして店内を見渡します。

IMG_8665.jpg

真新しい店内はNゲージや飛行機の模型などが飾られていますね。
ショーケースにはダイヤモンドや天然石が陳列されています。

IMG_8666.jpg

カウンターはあれど椅子がないので使われていなさそう。
以前はペルー料理屋の看板が掛かっていたので、その居抜きなのかもしれませんな。
4人掛けや8人掛けのテーブル席がメイン。
鉄道模型の走行会場は奥にあるらしく、座った席からは見えませんでした。
1時間700円、以後1時間ごとに500円で使えるみたいですよ、ちーさん( ̄ー ̄)ニヤリ

改めてメニューを見やると、呑みメニューが充実していますね。夜は居酒屋営業もしているみたい。
だからか、少し夜の匂いが漂います。

IMG_8672.jpg

7分でオム竣工。
ポテサラ、キャベ千、お新香、味噌汁、
色々付いて来ましたよ( ´ ▽ ` )ノ

ではでは。

IMG_8674.jpg

ライスはあっさりトマト味で、具は鶏肉、玉ねぎ、人参、グリーンピース。
酸味や塩気は強くなく、旨味がメインを張ります。

IMG_8677.jpg

玉子はオムレツを割り開いたタイプでふわとろですな。
上に掛かるのは、ソースか?
まぁ、あっさりしたオムなので悪くはないかな。
ボリュームはやや控えめ。

IMG_8675.jpg

ポテサラはマッシュ控えめなもの。
キャベ千には胡麻ドレッシングがかかっていました。

IMG_8673.jpg

味噌汁はお麩が入っていて落ち着きます。
完食、
する直前にアイスコーヒーが竣工。

IMG_8678.jpg

スッキリした飲み味で食後にはぴったりですな。

ドアを開けて(このドアのカラーリング、北陸本線の普通列車かな?)店を出て、
エレベーターに乗るまでマスターがお見送りして下さいました。
それに乗り込むと、マスターがお辞儀を・・・

ここで[a:https://tabelog.com/rvwr/000094547/rvwdtl/50589848/,厳選洋食さくらいでの体験]が脳裏をよぎりました、が
エレベーターの扉が閉まるまで、マスターの頭が上がる事はありませんでした。

この2秒の持つ重さは、かなり大きいのですよ。
何せ、お店での体験の「エピローグ」なのですから。
「終わり良ければ総て良し」
でありますよ(゚Д゚)ノ
西国立の[a:https://tabelog.com/rvwr/000094547/rvwdtl/6904338/,癒食同源]でも同様の体験をしましたが、
こういう対応が出来るか出来ないかで、客の持つ印象、大きく変わります。
河井は良い印象を抱きましたね。

あ、ダイヤモンドは勧められませんでしたのでご安心を(^ー゚)ノ

なお新店なので評価はやや甘めな事、ご承知下さいませ<(_ _)>

なおなおタイトルは勢い重視で付けたため、特に意味は無いこと、付記しておきます(*゚ー゚)>テヘヘッ




関連ランキング:居酒屋 | 河辺駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ