スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オムの細道:267】 会館でオム。

青梅市
11 /10 2016
河辺   ちふみ


夏が終わった(2016.9月のレビューです)。
いよいよ到来、河井のターン(`・ω・´)キリッ
この時期から翌年の梅雨前まで、機動力が格段に上がるのであります。

先ずはこちらの界隈まで足を伸ばしてみます。
なかやでマーラー麺にするか迷いに迷いましたが、こちらへ。

IMG_7494.jpg

IMG_7495.jpg

JA西東京が入っている霞共益会館の館内にあるお店ですが・・・

IMG_7479.jpg

外からも入れます(^_-)-☆
13:50訪店。

IMG_7482.jpg

あら、広々( ゚д゚)
右のテーブル席に座り、メニューを眺めます。
メニューにはカレーやパスタなどの軽食くくくくくく・・・・・[b:くっくっく♪( ´▽`)]

あるんだ。

ならば逡巡無用(^_−)−☆
「[b:オムライス](680円)」、それと「[b:アイスコーヒー](300円)」を食前にオーダーして店内を見渡します。

IMG_7480.jpg

IMG_7481.jpg

白を基調とした店内は清潔感あり。
まだ新しいお店なのかな?

IMG_7489.jpg

直ぐにアイスコーヒー竣工。
キーコーヒーの有機栽培コーヒーらしいです。
酸味強めで苦味、カカオのような苦味があり、余韻はスッキリ。

先客はおばあちゃん2人がかしましく、若者は隅っこで読書にいそしんでいます。

BGMはアコギ、いやウクレレかな?のソロ。
のんびりした時間が流れていきます。

小物なんかも販売しているみたいで、会計を済ませたおばあちゃん達が興味津々。

IMG_7490.jpg

8分でオム竣工。
ドーム状のオムにブラウンのソースが横掛かり。
お、サラダも付いて来た♪( ´▽`)

ではでは。

IMG_7491.jpg

玉子はリバースのふわとろ具合、なかなかの仕上がり。
ライスは炊き込みタイプのチキンライス、ケチャップよりはトマトの甘みが主張します。
バラッパラな仕上がり・・・むむむ。

IMG_7493.jpg

具は鶏肉とグリーンピースでそこそこの入り。
グリーンピースは硬くもなく柔らかくもなく。
ソースはデミ?いや、ソースの様なオーロラソースの様な・・・
まあ、くどくはないな。
ライスがコッテリしていないからちょうどいい、っちゃあちょうどいい。

IMG_7492.jpg

サラダはキャベ千メインの簡易なもの。
瞬殺。

具は貧弱ながらもボリュームは意外にありましたね。
喫茶店ランチとしてはやや多めに思えます。ここで勤務する人たちの食堂的な役割も担っているのかもしれませんな。
オム以外にもいろいろ揃っていましたので、近場の方は重宝するかも。
接客はソツ無く笑顔あり。
昼下がりにのんびりしたい方にはオススメ出来そうですな。

なお、初レビューなのでやや評価が甘めな事、ご了承くださいませ。
因みに喫煙可(分煙?)。タバコの煙が苦手な方は、カウンター近くは避けた方が良いでしょう。




関連ランキング:喫茶店 | 河辺駅東青梅駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。