大井町を大いに味わう、味わい過ぎる。

品川区
11 /07 2016
大井町   牛八


[a:13001867,ブルドック]でオムったあと、界隈をぶらぶらしつつ予定どおりこちらへ向かいました。

IMG_7233.jpg

駅の真ん前なんだけど、この一角だけ再開発から取り残されているらしく、不思議な光景(゚- ゚ )
ジグソーパズルの完成品に、1ピースだけ違うのが嵌っている様な(^_^;)

IMG_7234.jpg

横断歩道を渡り、店の前に立った河井、10秒ほど外観を眺めた後、
両手を腰に当てて、静止。

IMG_7235.jpg

うわー
これは、入りにくいなあ(^_^;)
店内、見えないし・・・

IMG_7236.jpg

やたらめったらPOPが貼られているし・・・
稲城長沼の[a:13080044,クレソン](の裏口)とは趣きは違えど、入りにくさは同じくらいだ(^_^;)
ま、入るけどね(^ー^)ノ
15:55訪店。

店内はこれまた壮絶だ。
汚ナシュランに認定されるだけはあるな(;゚Д゚)
とりあえず中程まで進み、カウンターの前に立ち、メニューを眺めます。
どうやらスタミナカレーを推しているみたいですが、
こちら、牛友チェーンの生き残りと聞いております。
ならば牛丼を食べないといかんだろ(´・Д・)」
で、間を取って「[b:牛丼カレー中](750円〕」をオーダー。
中国語訛りのある店員さんが「甘口と辛口、どっちにしますか」
それに「辛口で」と答えて店内を見渡します。

IMG_7237.jpg

先客はお兄さん1人。
左に厨房があり、それに面してI字カウンター、右の壁に沿ってI字カウンターが設けられていますが、
間の通路は狭いので実際に使えるのか甚だ疑問です(^_^;)
鞄を床に置くのは憚られたので、ペンギンが卵を抱く様に両足で挟み込んで待ちます。

IMG_7238.jpg
IMG_7239.jpg

あれ、かなり膨れてきたな、お腹( ゚д゚)
ブルドッグのオム、効いてきたぞ・・・

3分で竣工。あ、やらかした・・・
これ、ヤバいかもしれない。

IMG_7240.jpg

隣の兄ちゃんが食べてたの、小だったのか・・・
小を頼むのは嫌だという本能が作用して、
牛丼チェーンの普通盛りくらいのボリュームを頼む感覚で中をオーダーしたのですよ。
[b:に、し、て、は、]お高めだな、
と、一瞬頭をよぎりはしたのですが・・・

結構ボリュームありそうだ。
牛丼のアタマ、一人前は優にあるぞ、これ。

IMG_7241.jpg

そして、牛丼のつゆがダクなのは、相掛けの場合は嬉しくないなぁ(^_^;)

ではでは。

先ずはカレーから攻めるか。
ふむ、辛いっちゃあ辛い、か。
でも基本コク押しのマイルドなカレーだ。
辛味は、豆板醤のような・・・いや違うな、マリーシャープス?ハバネロ??
それ系の風味を感じます、って・・・あー、やばい。
[b:もうキツくなってきた(^_^;)]
ブルドックのオム、かなり効いてるわ。

IMG_7243.jpg

牛丼は甘めな味付けで、牛肉は柔らかく煮込んでありますな。
松屋や吉野家の牛肉よりほんの少し厚みがある様に感じますね。
玉ねぎの厚みは良いね、つゆの旨味が染み込んでいて美味しい、
[b:とか言ってる場合じゃない]、本気でヤバくなってきた・・・

と、ここで店員の兄ちゃん、
[b:「牛丼カレーには味噌汁が付いてきまーす」]

IMG_7242.jpg

伏兵、赤だし登場。
具はワカメのみで、塩気強めだがまあ飲めるな、
[b:って汁気は満腹への最短距離だ((((;゚Д゚)))))))]

気がつけば既に食熱は開放されていて汗はダラダラ滝の如し。
しかしエアコンがガンガンに効いていたのは助かりました。

IMG_7244.jpg

残り僅かにして、スプーンが止まる、まるでリタイア寸前の競歩選手みたいに。
リズミカルとは程遠い、ストップアンドゴーを繰り返す綱渡り。
食べログを始めて、ここまで追い詰められたのは初めてだ・・・
しかも、今回は自己責任だ(。-_-。)
んでもって、二日酔いだ(何してんだ河井
己の愚かさを嘆きつつ味噌汁を啜り、
なんとか、完食。

もー、入らんわぁ(ー ー;)
ブルドックのオムが効いたなあ・・・
ボリューム的にはマシライスマシマシよかキツかった。
頭が、働かない(*_*)
店員さんに言われるがままに800円を支払い
店を出て、
あれ?
辛口は50円増しとかなのかな(はい、そうでした)
ボリュームは中にしては多かったかな。
見た目以上にライスの裾野(両端ですな)は広かったです。

接客は悪くなかったな。
中華系のお兄さんはずっと動き回っていて仕込みをしている様に見えました。
その間にも水の注ぎ足しをしていただいたり、ちゃんと客を見ていましたね。
狭いからお兄さんとの距離が近く感じましたが、おかげでリラックス出来ました。
クリンネスはアレでしたが、カウンターは拭かれていましたし、
もはや店の年季に抗いようがないのかもしれません。

この後は大井蔵王権現などお参りしながら街歩きしつつ、帰りは渋谷のしぶそばでもやっつける計画だったのですが、無理無理&無理(ー ー;)


もう、帰る(ノД`)
ヨタヨタと横断歩道を渡り、駅へと向かう河井なのでした。




関連ランキング:カレーライス | 大井町駅鮫洲駅青物横丁駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ