【オムの細道:262】 オムの王子、王子へ行く。

北区
11 /01 2016
王子駅前   そふりっと


王子。

IMG_7128.jpg

八が付かない方の王子であります。
因みに王子も八王子もその由来は神様から取られたもの。
しかし、神様は違います。
王子は若一[b:王子](熊野十二所権現の1柱)。14世紀前半、この辺りを治めていた豊島氏がこの地に勧進(現在の王子神社)したのがその由来。
かたや八王子は八[b:王子]権現(牛頭天王の8人の王子)。16世紀後半、北条氏照が深沢山に城を築く際に八王子権現を勧進し、八王子城と名付けたのがその由来であります。

そして、王子といえば真っ先に「王子サーブ」を思い浮かべる、
元卓球部の河井です(^_−)−☆

IMG_7143.jpg

駅前の東武百貨店が何ともいい雰囲気を醸し出しておりますなぁ♪( ´▽`)
・・・しかし、暑いなあ、今日も(2016.8月のレビューです)(^_^;)

さて、先ずはオムだ。
線路に沿って北上すると、コージーコーナーとか和幸やらの並びに見えてきましたよ、目的のお店が(´・Д・)」

IMG_7142.jpg

13:30訪店。

左奥のカウンターに案内されて奥の席に座り、メニューを眺めます。
パスタ中心のメニュー構成ですな。
お酒も揃っているから夜も愉しめそうです。

IMG_7132.jpg

で、河井のチョイスは「[b:Gセット](900円)」。
これはオムライスにサラダとドリンクが付いたもの。
ドリンクはコーヒー、オレンジジュース、マンゴージュース・・・
マンゴージュースをチョイスして食前にいただく事にします。

IMG_7133.jpg

すぐにサラダとマンゴージュース竣工。

IMG_7134.jpg

サラダはレタス、コーン、胡瓜、人参、水菜?
ドレッシングの酸味が嬉しい、うん、なんだか嬉しくなる酸味だ。
量はミニサイズ。

IMG_7135.jpg

マンゴージュースは程良くマンゴー。
サラダを瞬殺してマンゴージュースをチビチビ飲りながら店内を見渡します。

左奥に厨房があり、それを囲むようにカウンターがへの字を描き、
右にはテーブル席が展開。
結構キャパありそうだな。で、ほぼ満席。
サラリーマンやOLのお一人様からマダムの2人組、家族連れもいるな。
地元民に長らく親しまれて来たお店の様に感じます。
BGMはちょい昔のアメリカンなもの。

IMG_7137.jpg

カウンターの上方には芸能人のサインがずらり。

IMG_7136.jpg

もう整う事のないであろう漫才コンビのサインなんかも飾られています。

しかし、時間掛かるな・・・
厨房は皆さん忙しそう。ほぼ満席だからなぁ(ー ー;)

IMG_7138.jpg

15分でオム竣工。
ほお、マクラ形だ( ̄ー ̄)ニヤリ

IMG_7139.jpg

量が多いとの情報は得ていましたが、確かにボリュームありそう。
・・・連食出来るかな?
軽く不安を覚えつつも、ニヤニヤしながら大きめのスプーンを構えます。

IMG_7140.jpg

ではでは。

IMG_7141.jpg

ライスはしっとりしたタイプで具はハム、ピーマン、玉ねぎ、マッシュルーム。
ピーマンは刻み入れられていて彩りのアクセントになっていますね。
玉ねぎは細切りで存在感は薄いですが、その分よく炒まっていて甘味と旨味をもたらしていますね。[b:まさに「ソフリット」(^_-)-☆]
ハムは短冊切り、多分これらの具材はそのままナポにも使われているのでしょうね。
一方マッシュルームはやや厚めに切られていて、食感にアクセントを与えます。
玉子は薄焼きで焦げ目無く、外ふわ内トロの塩梅見事なり。
クリームが入っているのかな?そんなコクも感じます。
ライス自体はトマト風味ですが薄味で、ハムの塩気や旨味がメインだな。
だから上に掛かっているケチャップとケンカしませんね(^_−)−☆

二日酔いという厳しいコンディションの中(自業自得だな河井)スプーンは休む事無く、
淀みなく完食。

特別な何かは感じませんでしたが、味のバランスが取れたオムだと思います。
で、このボリューム♪( ´▽`)
ミニながらサラダも付くし、ドリンクも付いての900円。
これでこの価格ならば損はしていないと思いますね。
因みに大盛りはボリューム2倍らしい・・・かなりのガッツリオムなんじゃなかろうか(((;゚Д゚)))ガクブルガクブル

接客はやや若いですが活気あり。
オサレ過ぎず、気軽に入れる雰囲気を作り出しているから、普段遣いに打ってつけなお店と言えるでしょうな。

タイトルはとある映画の邦題インスパイア。




・・・まぁ、王子、ってぇ柄でもないけれどもな、河井(*゚ー゚*)

つづく。




関連ランキング:パスタ | 王子駅前駅王子駅飛鳥山駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ