鄙びた雑居ビルの6階に思わぬ良店あり。

大田区
10 /14 2016
大森  しがらき

IMG_6766.jpg

大森、と言えば南朋と貝塚しか思い浮かばない河井です(o´・ω・`o)ノ コンニチワ

IMG_6765.jpg

生憎のグズついた空模様の中、新しい建物と旧い建物が混在する街を暫しぶらつい・・・

IMG_6769.jpg

・・・てからのオム急襲っ(゚Д゚)ゴルァ


・・・・・ああ、いっぱいだなあ。
「俺の」、お客さん、いっぱいだなぁ(T . T)
外のメニューを見るとオムも無さげだな・・・
ならば、悩まぬ(´・Д・)」
さっさとプランBへ移行します(´・Д・)」

先ず狙うはこちら・・・で、いいのか?

IMG_6781.jpg

年季の入った雑居ビルだが・・・(検索中)・・・あ、6階か(゚- ゚ )
階段どこだよ・・・あ、こっちね、エレベーターね、って、

IMG_6770.jpg

エレベーターも旧いなあ・・・


IMG_6771.jpg

だけど階数表示は液晶なのな( ゚д゚)
鄙びた中華食堂の真新しい液晶テレビを思い浮かべつつ、
13:10訪店。

IMG_6780.jpg

「まだ大丈夫ですか?」
「いらっしゃい」「何名ですか」
「あ、1人です」
「じゃ、こちらへ・・・」

という遣り取りの末、カウンターの入口寄りの席へ通されてメニューを眺め始めた河井に向かい、店員のお姉さん、
「しがらき御膳が終わってしまって・・・」

あっちゃー
親愛なるマイレビュアー、ツイストマンさんのレビューを参考に、こちらでしがらきっちゃおう、
という計画、いきなり頓挫の巻((((;゚Д゚)))))))
しかしここまで来て座っておいて、帰るってのも何だよな。
つか、座ったあとにまた立ち上がるのはなんだかなあ・・・
これは、お姉さんにしてやられたな河井(*゚ー゚)>テヘヘッ
覚悟を決めてメニューを開けばうあああっっガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
やはり、4ケタの数字、ばかりなり( -_-)
その中から「new」と書かれた「[b:和風ハンバーグ御膳](1100円)」をオーダーして店内を見渡します。

IMG_6773.jpg

高級感漂うねぇ、漂わせるねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ
(お客さん)がいっぱいいたので内観は撮れませんでした)
天井に俺の顔、映ってるし・・・


・・・と、暫し己と見つめ合い、視線を戻すと店員さんと目が合った。


(。-_-。)・・・

カ、カウンターもスベスベだな!(^ー^)ノ

どうでもいい事ですが、
河井のスマホでスベスベと打ち込むと、最初に「スベスベケブカガニ」が出て来るんだけれど、一度も使った事がない、
って今使ったのが初めてだ、

って、本当にどーでもいいな、これ(^^;)

客は河井より明らかに年配の方ばかりでほぼ常連さんで占められているみたい。
スタッフや店主と小粋なトークに花を咲かせております。
いつもとは違う意味でアウェーな状況ですが、それほど緊張はしませんでした。

IMG_6776.jpg

13分で竣工。
ほお、なかなか豪勢じゃないですか( ̄ー ̄)ニヤリ
ニヤニヤする河井にお姉さん、
「ご飯が足りなければご用意致しますので」
MA・JI・SU・KAヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー
ああ、でも、今日はこの後オムるんだよなあ・・・

ではでは。

IMG_6774.jpg

ギリギリレアな火の通りなハンバーグには匙が添えられていて、何でだろう?
って思っていたのですが、

IMG_6777.jpg

匙で切れます、これ。
柔らかいけれどツナギが多い訳ではないですね。
挽肉、じゃ、ないな。細かく刻まれた肉だ!!
肉肉しいねぇこんちくしょうヽ(´▽`)/
肉汁どばあ
じゃ、無いんだけど、旨味凝縮。
むしろこれくらいの肉汁の方が、あざとくなくて好感が持てます。

デミグラスソースは生姜が効いてるかな。
だからなのか、デミなのに「和」を感じるお味。
苦味、旨味、コク酸味、適度にあって佳し。
付け合わせのブロッコリーは柔らかいが柔らか過ぎず、旨味が染みていますねぇ。

IMG_6778.jpg

お新香は沢庵、白菜、胡瓜で浅い浸かり。
ああ、これ、サブだけでもご飯進んじゃいま・・・あいや、ダメ、ダメだ、
進んじゃダメなのだ(T . T)

IMG_6779.jpg

味噌汁はワカメと豆腐。
あー、落ち着くわー・・・
俺、日本人だなあ(今頃気づいたのか河井

IMG_6775.jpg

サラダはレタスのみとシンプルの極みですが、美味しい。
和風ドレッシングのささやかな掛かりも出しゃばらず良い。

ご飯はやや柔らかめでしたが美味しくいただけました。
お代わりしたい誘惑と最後まで闘いつつ、
完食。

ハンバーグは食べ応えがありましたね。
サラダはシンプルの極みでしたが、ライス∞!!
今回はこの権利、泣く泣く行使しませんでしたが、これならば好CPと言えると思います。

接客は、明らかに一見さんな河井にもさり気に気を使っていただきありがたや<(_ _)>

ビルには空きが多いけれど、ここが残っているのには確固たる理由があったワケだな(^ー゚)ノ
と、納得して店を後にしました。


つづく。




関連ランキング:しゃぶしゃぶ | 大森駅大森海岸駅平和島駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ