≪オムの脇道:--≫ 東海地方発の金沢カレーでオムカレー。

東村山市
05 /30 2015
新秋津「金沢ロイヤルカレー絆 秋津店」

2015.1月初訪


新秋津。
以前から気になっていたんですよね、この新しい建物。
年末に前を通った折に数軒の飲食店の看板が見えまして、ロックオン。
サイゼリヤと太陽のトマト麺はレビュー済みだから、やよい軒へ行こうか、
なんて思いつつ後日、仕事終わりに訪れてみると・・・

IMG_0475.jpg

・・・金沢ロイヤルカレー絆!?
そんな看板、年末には出てなかったぞΣ(゚Д゚)ガーン
金沢カレーロイヤル、って事か?
んで絆?なぜ絆?
店名で「絆」とか「愛」だのを語るお店は好きではない河井、微妙な胡散臭さを感じつつも店頭のメニューを眺めると・・・
オムカレーがあるな(^_-)-☆
ハントンカレーなるものもあるぞ( ̄ー ̄)ニヤリ
しかし、ちと高いなハントン・・・
あ、ハントン、ってのはですね、
ハントンライスのハントンかと思われます。
ハントンライスはオムライスの一種で石川県金沢市発祥の歴史あるご当地グルメ。
ザックリ説明すれば、
ケチャップライス(またはベーキライス)に薄焼き玉子を乗せ、その上に白身魚のフライを乗せ、その上にタルタルソースをかけたものですが、
エビフライを乗せたデミグラスソースを使うお店もある様です。
でも個人的には、白身魚のフライ&タルタルのコンビネーションこそがハントンライスの肝だと思うんですけれどね(^_^;)
発祥は1960年代後半、
ジャーマンベーカリー(現在は山崎パン傘下のパン屋として富山&石川県に店舗を展開)が金沢市の繁華街である片町に
「ジャーマンベーカリーグリル」をオープンするにあたり、
目玉商品として考案された料理です。

・・・・話、ズレ過ぎましたね(^_^;)

ハントンMで880円か・・・
以前食べたすぎの実(ジャーマンベーカリーに勤務されていた方が独立したお店。未レビュー)のハントンは600円台だったしなぁ・・・ちょっと手が出ません(゚- ゚ )
オムカレー(770円)」にしよう(`・ω・´)キリッ
金沢カレーの店でオムカレーレビューっすか?
せめてカツカレーっしょ?
とか言われそうですが、食べたくなったから仕方無い(`・ω・´)キリッ
この日のランチはハンバーグと豚天盛り合わせだったから揚げ物かぶっちゃうし(´・_・`)
20:30来店。

カウンター席に座り、水を持って来た店員さんにオムカレーをオーダー。

黄色を基調とした店内ですな。
オープンしたてだからか、客は8割の入り。

3分で竣工。
オム上にはマヨとケチャが網掛けに掛かっております。
先割れスプーン、
キャベツの千切り、
銀のステンレス皿、
とろみある黒っぽいルー。

金沢カレーの様式は整えてありますな。

ではでは。

IMG_0477.jpg

とろみあるダークブラウンのルーはフルーティな甘味と酸味を感じますが、
それを円やかなコクが押し流し、ほろ苦みと共に余韻を形成します。
辛さは胡椒主体で後半にピリピリと刺激が来る塩梅。
ゴーゴーカレーよりはカレーの市民アルバのカレーに似てるかな。
具は挽肉くらいしか判りません。
オムは厚みがあり思ったよりボリューミー。
ふわとろでカレーとよく絡みます。
マヨケチャはそこそこ主張するくらいで思ったより気にならないです。
と、思っていたのですが、
後日ノーマルなカレーをいただいて気づきました。
実は甘味と酸味が強いルーだな、って。
なのでマヨの円やかさはかなりルーに影響を及ぼしていると思われます。
一気に完食。

ボリュームは大盛りなりにありましたね。
接客はオープンしてからまだ日が経っていないので初々しい・・・イイネ(^_−)−☆
まあ、今回は「サービス」の採点を見合わせておきます。

調べたところ、岐阜県大垣市にあるライフプラスワンという会社が起こした事業の様ですね。
積極的にFCを募集しているので、こちらのお店はFCかもしれません。
食べログを検索すると、金沢ロイヤルカレー創大須店や金沢ロイヤルカレー絶品伏見店
がヒットしました。
ネーミングがちょっとアレな感じですが、
恐らく系列店かと思われます。
しかも全て東海地域なんですよね。
よって「東海地方で産まれた金沢カレーのお店」と呼ぶのが相応しいかな、金沢には無さそうだし。
因みに、こちらのオープニングスタッフの求人広告の連絡先がコメダ東村山店でした。
よってコメダに近い会社なのかもしれません。


・・・・で、
先日(2015.4月)またオムカレーをいただいたのですが・・・・・
ライスがダマになっていてルーを弾く様な絡み具合が気になります(゚- ゚ )
オムレツもオムレツと言うよりはちょっと厚めな薄焼き玉子みたいな形状で、白身が分離しててろてろだったり。
うーん、一回りレベルが下がった感があります( -_-)
他にも色々言いたい事がありますが、危険なので止めておきますよ(^_−)−☆
本部からの助っ人が東海地方に帰ってしまった、とかなのかなぁ。
それとも調理人のレベル差がまだ大きくてこの日はハズレだったのかな・・・
いずれにせよちょっと残念なオムカレーでした。
接客は、女性スタッフはちゃんと「接客」していましたが・・・
服装も姿勢も「なっていない」人が居たのが気になりました。
田舎の食堂や個人店ならば解らんでもないですが、
この立地&このテナント&この店舗形態にはそぐわないですね。
違和感しかなかったです。
なので雰囲気も悪い意味で「ユルく」感じました。
正直、ここが正念場だと思うので・・・意識改革からしっかり始めて頑張っていただきたい。
北陸出身者として、金沢の名が汚されるのは忍びないのです(しかも東海出身の会社にね)( -_-)

なので評価は当初付けていた点数より下げました(でも、甘いです)。

総合・・・・☆3.3→3.0
味・・・・・☆3.5→3.0
サービス・・☆2.9
CP・・・・・☆3.3→3.0



金沢ロイヤルカレー絆 秋津店

夜総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:カレーライス | 新秋津駅秋津駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ