隙の無いニューウェイブ蕎麦屋さん。

立川市
09 /08 2016
立川南   ボンサイ


ランチが甚だ残念な結果になってしまった。
このまま1日を終える訳にはいかぬ・・・

・・・どこかで仕切り直さねばならない(´・Д・)」

どこだ!??

IMG_6631.jpg

[b:・・・ここだ( ̄ー ̄)ニヤリ]
19:30訪店。

券売機にて
「[b:鴨つけ蕎麦大](780円)」の食券を購入。
因みに麺量は400gとか。
カウンター席に座って愛想の良い店員さんに食券を渡すと、
温かいのか冷たいのか聞かれたので「[b:冷たいの]」でお願いして店内を見渡します。

IMG_6632.jpg

黒を基調とした店内はエアコンが効いていて快適です( ´ ▽ ` )ノ
右奥に厨房があり、それを囲むようにL字カウンター、通路を挟んで左には2人掛けテーブルが2卓。
10人ちょっとくらいのキャパでしょうか、何となくオサレな感じ。
床のタイルを剥がしたまんまの床はオサレ感を狙っているのかもしれませんが、凸凹しているが故に椅子がガタガタするのは仕方無いか。
あと、掃除もしにくいんじゃ、って余計な心配をしつつ冷たいグリーンティーで喉を湿らせます。

IMG_6635.jpg

嵐の夜でしたがほぼ満席、人気ありますねぇ。
そして立川の不夜城っぷりにやや引きます(^_^;)
客は若いカップル、中年サラリーマン、妙な大物感漂う白人男性と多彩。

BGMはバカボン鬼塚だっけ・・・
あ、ピストン西沢だ(*゚ー゚)>テヘヘッ
の、FMラジオ。

IMG_6638.jpg

7分で竣工。
見た目からしてそそりますなぁ。
うーん、麗しい。
でもこの蕎麦の紫色味は、個人的には好きじゃないなぁ。

ではでは。

IMG_6636.jpg

つゆはピリ辛で優しい甘味と旨味が口内を満たします、円やかに。
へえ、そんなに鶏鶏してないんだ。
爽やかな風味がチラチラ見え隠れしますが、山椒かな。

IMG_6637.jpg

蕎麦は硬いなあ、でも段々と馴染んで来た。
蕎麦の風味はまぁすれど、それがメインじゃない感じ。

IMG_6639.jpg

全体を味わえと言っているな、こいつ。

具は・・・
ネギ、おお、合うねヽ(´▽`)/
海苔、おお、合うねぇ(^_-)-☆
あと胡麻が掛かってますな。


卓上のあげねぎをばさぁっと掛けましたが、これは温かい方がより愉しめそうです。
スパイスもまた然り。

つゆの底に肉発見(^ー゚)ノ
鶏肉かな?しっとりした食感。そんなに多くはないな。
g表示は茹で後かな、だな(*゚ー゚)>テヘヘッ
完食。

スープ割りは、投入したスパイスやあげねぎが更に花開き、何だか分からないままにぐいぐい飲んでしまった。
・・・あ、冷たいからか!?鶏鶏してないと感じたのは???
これ、あたたかいので頼んだ方が楽しいぞ、きっと( ̄ー ̄)ニヤリ

別に安くもないんだけど、高くは感じなかったですね。
多分またフラっと訪れるんじゃないかな。
立地も良いし入り易いし居心地も良いし、
接客も良いし、清潔感もあるし、オサレだし。
隙が無いよね、ここ(´・Д・)」
昼にいただいた、とある哲麺とは間逆のクオリティ。ここまで違うとむしろすがすがしい、
を通り越して、すがすがすがしいね(*´∀`*)
昼のマイナスを取り戻してお釣りが来ましたよ( ´ ▽ ` )ノ

帰り際、大陸っぽい訛りのあるお姉さんが「忘れ物に注意して下さいねー」
あざーっす(^_−)−☆

IMG_6640.jpg

あざーーっす( ´ ▽ ` )ノ




関連ランキング:そば(蕎麦) | 立川南駅立川駅立川北駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ