早い時間の訪問が吉と出そう。

青梅市
08 /29 2016
河辺  多古都 野上店


ここのところ(2016.6月のレビューです)蒸し暑かったのに、今日は涼しいな・・・

チャンスだ( ̄ー ̄)ニヤリ
で、遠出したのですが・・・いやいや、動くと暑いがなΣ(°д°lll)ガーン
すぐに後悔しましたが、もうここまで歩いたら後には引き返せない・・・
流した汗が勿体無いから( ノД`)

で、さらに汗を垂れ流しつつ、こちらの店の前に・・・

IMG_6238.jpg

魔法の黄色い靴・・・(゚- ゚ )・・・・・・

あれ!?
店、変わった!??ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

IMG_6239.jpg

あ、でもショーケースにはこちらの店名が見えるな。
隣の伝説の唐揚げ屋も気になりつつ、
15:45訪店。

あら、太巻き売り切れか( ゚д゚)
以前お花見オフでこちらの太巻きに出会ったのですが、食べたんだか食べてないんだか思い出せないくらいに酔っ払っちまいまして
その記憶の確認もしたかったのですが、また次回に持ち越しだな(*゚ー゚)>テヘヘッ

河井のチョイスは
「[b:いなり](70円)」
「[b:山菜おこわ](350円)」
「[b:草大福](100円)」。

戻る途中にある、先日使った公園でいただくとします。

ではでは。

IMG_6241.jpg

先ずは山菜おこわからいただきませうかね。
おこわはムラあり、結構硬めな食感。
確かに[b:「お強(おこわ)」]だな(^_^;)
まぁおそらく、作ってからそこそこ時間が経っているのでしょう。
朝に作って夕方には売り切る、そんなお店なのだと理解しました。
具は山菜いろいろ。
この山菜、アレだな、山菜そばとかに入ってる奴だな(゚Д゚)ノ ァィ
味付けは控えめ、噛んでいると口内にじんわぁりと旨味が広がります。
で、たっぷり入ったガリが箸休め。

IMG_6240.jpg

転じていなりは濃いめの味付け。
中は白飯、胡麻も無くシンプルの極み。
ジューシーなお揚げの味でいただくいなりだ。サイズは普通、河辺の伊勢屋のそれよりは一回り大きいですな。

草大福は甘さ控えめの餡子がたっぷり入っております。
餡は粒とこしの間、軽く粒を感じるくらい。
餅はおこわと同様にやや硬さを感じますかね。
素朴という言葉がよく似合う味わいだ。
完食。

応対いただいた兄ちゃんは丁寧で愛想良し。
暑さでクタクタにヨレた河井に差し出された、冷たいお茶、
ありがたや、ありがたや<(_ _)>
多分、今回はこちらの実力を味わいきれていないどろうな・・・
涼しくなったらまた訪れたいですな、今度はもーちょい早い時間に。




関連ランキング:和菓子 | 河辺駅東青梅駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ