壊滅的な戦況も、おっちゃんの笑顔に救われる。

足立区
08 /20 2016
大師前  河村屋


いやぁ、参ったな。
参道の人通りが少ないなあ、とは思ったんだよな・・・。

IMG_6304.jpg

[a:13042808,銀亭]でオムったあと、西新井大師をお参りがてら草団子を幾つか食べ比べて、
河村屋で角煮いなりをいただき、
かどやでカキ氷をいただいて、あともう一軒、
という計画を立てていたのです。

しかし、

IMG_6306.jpg

何故だかは判らないけれど、草団子屋さんが軒並み閉店( ゚д゚)
お陰で混雑を免れたのは良かったが・・・

IMG_6307.jpg

この展開、幸か不幸かといえば、やや不幸じゃないかな(ー ー;)
この後の展開、河井の手腕次第だな(´・Д・)」

IMG_6308.jpg

ま、とにかく西新井大師にお参りしておこう。
風情ある山門をくぐり、
お手水で手と口を清めて御参拝。

IMG_6309.jpg

IMG_6312.jpg

IMG_6313.jpg

IMG_6314.jpg

IMG_6315.jpg

因みに新井薬師とは真言宗豊山派の寺院という共通項はありますが、特に関係ありません悪しからず。
どちらの「新井」もそのまま「新しい井戸」の意味で、

IMG_6317.jpg

新井薬師は「新井」という地(新しく井戸を掘った場所だからそう呼ばれたらしい)に建っているから「新井薬師」、
西新井大師は境内にある井戸が本堂の西側にある事から西新井大師と呼ばれたといわれています。

BMしていたお店はほぼ壊滅状態でしたが、狙っていたこちらは営業していました・・・良かった( TДT)

IMG_6321.jpg

参道を左に入った、ちょっと奥まった横丁の中程にございます。
13:55訪店。

IMG_6323.jpg

ニコニコと出迎えてくれた店主に
「[b:角煮いなり](140円)」
「[b:かんぴょう巻き](70円)」をオーダー。

河「こちらで食べていきます」
主「じゃあお皿で出しますねー」

主「ちょい足しマヨネーズ付けられますが」
河「あ、じゃあ折角なんでいただきます」

どうやら客の要望に応えていたら定着してしまったらしいマヨトッピング、
七味マヨネーズまでは出来ます、との事。

IMG_6322.jpg

TVでよく紹介されているらしく、芸能人の写真やサインがびっしり貼り出されております。

2分で竣工。
皿を受け取り、店の前のベンチでいただきます。

ではでは。

IMG_6324.jpg

いなりは中くらいのサイズでジューシー。
角煮がいなりの上部にギチっと詰まっていましたよ。
酸味控えめな味付けで、昆布っぽい旨味の効いたお味。
脂っぽさもキツくない塩梅。
マヨを付けて・・・うん、合うんだね(゚- ゚ )
稲荷に合うというよりは、角煮に合うといった感じかな。
瞬殺。

かんぴょう巻きは海苔に風味がありますな。
店主いわく海苔は有明産との事。
干瓢は甘さ控えめで旨味あり、結構入っていますがクドくはありません。
瞬殺。

何と言っても店主のフランクさは心地良し。
お陰で気楽にいただけました。

特にお安くも無いんだけれど、お参りついでに手軽に楽しめる価格なのは間違いない。
お参り序でにちょっと立ち寄るにはアリだと思いますよ(^_-)-☆


つづく。




関連ランキング:寿司 | 大師前駅西新井駅西新井大師西駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ