《再訪》 河井継之助オムライス二百人前事件。

練馬区
08 /18 2016
石神井公園  辰巳軒


以前オムをいただいて後、何度か狙っていましたがいつも混んでいましてね(^_^;)
この日はそぼ降る雨の恵みか、空きが見えたのです。
12:05来店。

オーダーは、当然ながら『坂口安吾ライスカレー100人前事件』の「カレーライス(600円)」と決めていましたが、
カツカレーと100円しか違わないぢゃないか( ゚д゚)
ならばと「カツカレー(700円)」を「大盛り(150円)」でオーダー。

因みに前回のレビューはこちら(^ー゚)ノ

今日は中華丼を食べている人が多いな。
客は年齢層高めですが、若いカップルも居ますね。

10分で竣工。
カツはたっぷり掛かったルーに埋もれています。

ではでは。

IMG_4303.jpg

小麦粉由来っぽいとろみ強めなカレーは酸味やや強めな味わい。
複雑な味わい、とかではなくシンプル。
カレー粉メインの味付けで、ウスターソースが使われている様に思いましたが、自信はありません(^_^;)
これは昔ながらの味っぽいな・・・

っぽい、というのはつまり、
河井が知りようがない、河井が産まれる前の時代の「昔」っぽさという意味であります。
具は玉ねぎと豚肉、そして豚カツ。
カツは薄いが熱々で揚げたてだ。
衣に厚みがある訳でもないのに、サクサクは後半まで持続してくれました。
いや、サクサクというかジャリジャリというか、
豚カツよりはポークカツレツみたいな塩梅かな?
一気に完食。

うーん、クラシカル。
この味が坂口安吾や檀一雄が味わった味そのままなのかは分かりませんが、近い味だろうとは思いますよ。

歴史を感じる一皿、是非是非(^ー^)ノ




関連ランキング:定食・食堂 | 石神井公園駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ