若さは感じないが。

府中市
07 /10 2016
分倍河原  若武者


最近、分倍河原駅前の商店街がラーメンストリート化しておりまして、
こちらは[a:13167039,天徳]の隣にオープンした新店。
で、稲田堤の[a:14007631,武蔵家]出身らしい。

IMG_5015.jpg

稲田堤に住んでいた頃は良く通ったな、なんて懐かしみつつ、
14:30訪店。

入口脇の券売機で
「[b:キャベツラーメン中](750円)」の食券を購入して入口寄りのカウンター席に座り、

IMG_5006.jpg

最初なので味は全部「[b:普通]」で、
でもライスは「[b:大]」で(´・Д・)」
ライスが無料で付いてきてサイズも選べるのは稲田堤の武蔵家と同じですな。

IMG_5009.jpg

新店なんだから清潔感があるのは当然ですが、

IMG_5011.jpg

唐辛子の容器が汚れていたのは(新店なだけに)少し気になるかな・・・

IMG_5007.jpg

券売機の傍にお米が積み上がっていますが、つまりは「ウチはこの米、使っています」ってアピールなのかな?
少し、期待しちゃおうかな( ̄ー ̄)ニヤリ

IMG_5010.jpg

先にライス竣工、ってあら?キューちゃんは付かないのか、残念(^_^;)
稲田堤は付いたんだけどなあ、っても5年以上前だから今はどうだか分かりません。
豆板醤で先に食べちゃおうか?なんて考えているところにキャベラー竣工。
時間にして6分程。

IMG_5012.jpg

家系にしちゃややスープの色が薄く見えますな。

ではでは。

IMG_5013.jpg

麺は柔らかめな茹で上がりでモチモチしていますね。
スープはタポっとしていて、お味は普通にしてはやや薄めに感じます。

IMG_5014.jpg

豚骨特有のベタっとした口当たりはありますが臭み無し。
稲田堤より塩っぱくない様に思うけど、どうだろ?
いや、あの頃は味濃いめで食べていたから比較にならないか(^_^;)
具はキャベツ、ほうれん草、豚バラ、海苔3、4枚。

キャベツは方形にカットされていて、名前を冠するくらいには入っていますね。
だからか、ほうれん草はキャベツに埋もれて全く印象無し。

海苔はスープを吸って期待通りの活躍。ライスにダイヴしていただきました。
そしてライスは稲田堤より格段に美味しいな(^_−)−☆

麺を平らげ、さて後半戦だ。
機は熟した・・・豆板醤を投入し、速やかに場を制圧せよヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー

うん、
ライスとスープとの絡みは濃いめの方が合うんだろうけど、あっさりと合うねこれ。
好みとは違うけれど、悪くはない。
瞬く間に制圧。

IMG_5008.jpg

ライスお代わり無料、とのことでしたが、今日は控えめに。
夜から呑み、なので(*゚ー゚)>テヘヘッ

接客は店員さんの声は出てるんだけど、暗い印象しか受けないのは何故だろう・・・
トーンなのか表情なのか、気持ちなのか・・・
その点が「若武者」って店名には合わないですが、今後に期待したいと思います。

※ サービスに関しては新店ゆえ採点外とさせていただきました。




関連ランキング:ラーメン | 分倍河原駅府中本町駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ