あゝ旅情。

西多摩郡日の出町
07 /05 2016
武蔵増戸  福島牧場ソフト売店


河井、人生初、日の出町、であります。
しかし、食べログしてなかったら一生訪れる事は無かったかもしれないな、駅から遠いし(^_^;)
武蔵増戸駅から北上して[a:13115407,ダンデリオン]で寄り道した後、こちらへ向かいました。

IMG_5088.jpg

IMG_5089.jpg

物産センターみたいな施設の傍らに1坪くらいの小さな売店があり、
おばちゃんがその脇でウロウロしています。
河井がそちらへ3歩ほど歩くと
おばちゃんがそそくさと店内に戻ってスタンバイして、河井をじいいっと見つめます(゚- ゚ )

・・・こういう間は、苦手だ(^^;)

うーん、じっくり択びたかったが・・・
已む無くジリジリと店の前へ。
13:50訪店。

オーソドックスにソフトクリームにするか?
日ノ出町産のブルーベリーを使ったヤツも惹かれるなぁ・・・
しかし、この辺りはみんなレビューしてるんだよなぁ(^^;)

うーーーん

で、河井のチョイスは「[b:わらびもち](360円)」。
「2分ほど掛かりますが宜しいですか?」
「はい、お願いします」
「そこ、使ってもイイっすか?」
「あ、いいですよ」

おばちゃんに許可を得て店の前の丸テーブル席に座り、一息つきました。

IMG_5091.jpg

ダンデリオンの湯ごねこしあんぱんを食べつつ待ちます。

IMG_5090.jpg

福島牧場は約50年の歴史を持つ牧場で、乳牛は自家製の飼料で育てているのだとか。
東京牛乳にも参加してらっしゃるようです。
あ、因みにダンデリオンの湯ごね食パンにも使われてるみたいです、東京牛乳(^ー゚)ノ
・・・あれ?
ダンデリオンの手前で嗅いだ「牧場の匂い」・・・
あれって福島牧場のものだったのかも(^^;)

IMG_5093.jpg

2分で竣工。
カップにて登場した「わらびもち」は、黒蜜が掛かったソフトクリームの脇にきな粉を塗されたわらび餅が乗ったもの。
わらび餅には黒いペースト状の何かが掛かっていますが、これが胡麻ジャムだろうか?

ではでは。

IMG_5095.jpg

あ、うんま(´・Д・)

黒蜜もきな粉もソフトクリームに合うんだな。
ソフトクリームも味の強い両者に負けない濃厚さ。
んでもって黒胡麻ジャムの存在感、半端ないなぁおいΣ(゚Д゚)ガーン
このコク、合うわぁヽ(´▽`)/
わらび餅は宇治金時かき氷に入っている白玉みたいな存在でしょうか、面白い存在。
ちょい硬めなソフトクリームにムニュっとしたわらび餅の食感、合ってます。
右手は止まる事無く、瞬く間に完食。

接客は田舎のおばちゃんって感じで、むしろ旅情の様なものを感じる事は出来ます(*゚ー゚)>テヘヘッ
東京っぽくない雰囲気の中でこういうものをいただくと、何だかホッとしますな(疲れているのか河井
癒し&涼をいただいて心身共にリフレッシュ(゚Д゚)ノ

ダンデリオンからの、こちらチョイス。
これ、食べログ上級者っぽいチョイスじゃないの?これ( ̄ー ̄)ニヤリ

とか自画自賛極まりつつ、東へ。

IMG_5099.jpg



つづく。




関連ランキング:ソフトクリーム | 武蔵増戸駅武蔵引田駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ