京都市民のソウルフード、をいただく。

京都市下京区
07 /02 2016
京都   志津屋 京都駅店



あっという間の3日間だった。
0歳から70代まで幅広い年齢差の一行、余りハードな行程にしない様に・・・と思いつつ、
結果としてはかなり歩かせてしまった・・・
もっと計画を練り込む必要があったな、と痛感するのは決まって事後なんだよなあ(^^;)

で、河井にとっての今回の旅は?というと、
まだ、焦りがある(゚- ゚ )
まだ食べきっていない、という焦りが(゚- ゚ )
そんな河井の胸中を知ってか知らずか、従姉妹が

こちらのパンは京都市民のソウルフードらしいわよ
と教えてくれまして、

IMG_5838.jpg

IMG_5840.jpg

ならば行かないとね(´・Д・)」
14:00訪店。

IMG_5839.jpg

あ、これですね( ̄ー ̄)ニヤリ
マスコミに取材されたとか何とか書かれていますし。

IMG_5841.jpg

「カルネ(180円)」を購入。
おばちゃんの接客は適度にフレンドリーで良し。

ではでは早速。

IMG_5842.jpg

お、意外に硬いんだ!!
で、噛み切った後の噛み心地はというと、もっちりちりんと来たもんだヽ(´▽`)/
味はね、とってもシンプル。
ガツンと玉ねぎがスタートダッシュ、
マーガリンがそれに追いついて並走します。
挟んであるハムはペラペラですが、存在感は軽くある。
バランスの取れた、中毒性の高そうなお味でした。
瞬殺。

安いんだか高いんだかイマイチ判りませんが、京都を愉しむにはお手頃価格だ、ってのは間違い無い(`・ω・´)キリッ

うん、
また一つ、京都を知れた気がします。


む?
背後のガラス越しに気配が!!(*゚ロ゚)ハッ!!

さてはお主ら・・・俺を誘っているのか!??
受けて立とうじゃないか(_ー_)逆ニヤリッ


つづく。




関連ランキング:パン | 京都駅九条駅東寺駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ