「登山」をより愉しむための、手軽なツール(めちゃ老舗)。

京都市伏見区
06 /19 2016
稲荷   竹屋


いやはや!!

・・・侮っていたなぁ、伏見稲荷。
ずらあっと並ぶ赤い鳥居、

IMG_5450.jpg

もスゴいんだけど、

IMG_5431.jpg

・・人が、もうすんごいΣ(°д°lll)ガーン
[b:鳥居見てんだか人の後頭部見てんだか分からなくなるな(^_^;)]

で、やって来ました[b:「おもかる石」]。
石を持ち上げて、想像したより軽く感じたならば願いが叶うとかどうとかいう、パワースポット的なアレです。


まあ、信じちゃいないけど、やっときませうか。

ふんっ・・・・・


・・・重い(T . T)
いや!軽い!!軽かったと思う(´・Д・)」
そこはかとなく軽かったような気がする(´・Д・)」

と記憶を改竄しつつ上を目指します。

IMG_5433.jpg

末社建ち並ぶ上りを越えるとちょっとした休憩ポイントがあり、
その先に建つ熊鷹社の手前にこちらが見えました。

うむ、随分と歩いて来た。
ここらで糖分補給しておこう(゚Д゚)ノ
13:10訪店。

人の良さそうなおっちゃんが「いらっしゃい」。

IMG_5448.jpg

店頭には餅が数種類あったけど、なんとなく「[b:福もらい](130円)」を購入。
こんなに値段で福が貰えるならば安いものだ(゚Д゚)ゴルァ
つか、ね?
こちら、宝暦7(1757)年創業の超老舗でありました(^^;)
河井がチョイスした「福もらい」は、創業当時の人気商品を再現したものの様であります。

IMG_5447.jpg

ではでは。

粒餡を餅で包み、きな粉を二重に塗してあるとか何とかですが・・・

IMG_5451.jpg

伸びない!
薄い!
平べったい!
んで、甘過ぎない!!!

うむ!素朴じゃ!!ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー
山寺でいただいた[a:http://tabelog.com/rvwr/000094547/rvwdtl/4235923/,力こんにゃく]を思い出しましたな。
先の見えない登りにも気合いが入る、ってなもんだ(゚Д゚)ノ
よし!登るぞヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー


・・・・


寝不足
蒸し蒸し
暑い

ってのもありましたが、
いやあ、河井、[b:釈迦の掌で踊る孫悟空]でした。

随分と登った気になっていたのですが、
[b:まだ半分しかノボテナイヨーガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!]

一行にはお年を召した方も居るので、攻め過ぎない様に予定を組んだつもりでしたが・・・

時には引く勇気も必要だ・・・
無念のアタック断念。
下山します・・・


あ、でもね、帰りは帰りで楽しいぼですよ。
お!電通!!流石にデカい鳥居だなΣ(゚Д゚)ガーン
とか、そういう楽しみ方をしつつ(鳥居の裏に奉納者が書かれているのですよ)、

IMG_5455.jpg

IMG_5457.jpg

つづく。




関連ランキング:和菓子 | 稲荷駅伏見稲荷駅深草駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ