あら、悪くないじゃない!って時もある。

練馬区
06 /13 2016
石神井公園  富士そば


うーん、
今日はあまり食欲が湧かない(ー ー;)
・・・軽くいこう。
で、こちらへ。
12:25訪店。

IMG_4934.jpg

入口脇の券売機で少し悩み、
「[b:かつ丼セット](720円)」の食券を購入して
「[b:もり]」をコールし、
窓に面したカウンター席を確保。

席に座りながら、
[b:ちっとも軽くないんじゃ・・・]
というツッコミも聞き飽きた河井です(o´・ω・`o)ノ コンニチワ

接客は声出し心地良く活気あり。

2分で竣工。
明るいお兄さんに呼ばれてかつ丼セットを受け取って席に着きます。

IMG_4935.jpg

かつ丼の玉子のトロトロ具合、
角の立った蕎麦
・・・見た目は悪くないな。

ではでは。

IMG_4937.jpg

へぇ、富士そばの蕎麦にしては蕎麦っぽいじゃないの( ̄ー ̄)ニヤリ
しかもしっかり締まっていて温くない。
つゆはチープだがそこまでボンヤリはしていない。
もしや、かけよりもりの方が美味しいのかな、富士そばは?
それともたまたま茹でのタイミングが良かったのか・・・
あるいはこの店が「ちゃんと仕事をしている富士そば」なのか??

IMG_4936.jpg

かつ丼は前述通りトロトロな玉子。
カツはまあアレだが、ご飯の炊き上がりは悪くはないな。

IMG_4938.jpg

そして安定のパフォーマンスを発揮するキューちゃんの頼もしさ!!
安心して背中を預けられるな(^_-)-☆
完食。

ふと見回すと、女性のお一人様が多いのな。
昔の富士そばは薄暗くて清潔感は微妙で、
客は無言でガーッと食べてサッと出る、
隣の客は同志であり敵である、みたいな・・・
・・・戦メシ、ってな緊張感があった。

今はというと、テーブル席ではおばちゃん達が世間話に興じ、
JKのグループが嬌声を挙げ、
隣のサラリーマンは食べ終わった食器に向かい、気怠そうにスマホをいじっている、
それが許される空気がある。

そんな和む雰囲気にあって異質にも感じる歌謡曲は、もはや合う合わないじゃなくて「富士そば様式」だよな(-_-;)

なんて思いながら店を後にする、河井なのでした。



・・・で、また訪れました。
12:30訪店。

「[b:もり2倍](500円)」の食券を購入。

1分で竣工。
ではでは。

IMG_5308.jpg

ん、まあ、茹で置きだ(゚- ゚ )
だから河井が知っている富士そばなお味。
つゆも前よりチープに感じ、やはり河井が知っている富士そばクオリティ。

まあ、日によってブレがあって、前の出来が良かったという事でしょう。

まぁ、ボリュームは満足(´・Д・)」




関連ランキング:そば(蕎麦) | 石神井公園駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ