【オムの細道:233】 剣豪のオム。

練馬区
05 /21 2016
石神井公園   龍正軒


【オムの細道シリーズ】


さて、1日のハイライト、ランチタイムだ。
今日はこちらでオムろうと心に決めておりました( ´ ▽ ` )ノ
で、歩く、歩く。

IMG_4640.jpg

やってなかった時のために[a:13068526,朝日屋]という保険も用意して準備万端、警察署の前に建つこちらへ辿り着くと、

IMG_4641.jpg

営業してました(´・Д・)」
濃密に漂う老舗臭、いいねえ。
12:15来店。

先客は3人。
ビールを呑んでいるおっちゃんとガテンな兄ちゃん2人組。

IMG_4642.jpg

右手前のテーブル席に座り、壁に貼られたメニューを眺め・・・
よし!あった!!
高らかに「[b:オムライス](800円)」をコールして店内を見渡します。

IMG_4643.jpg

こじんまりとした店内には4人掛けテーブルが2卓に6人掛けテーブルが2卓。
厨房は奥で、その周りにはカウンターっぽい痕跡が見られますが、今は使っていなさそう。
壁にはメニューに混ざって賞状が飾られ・・・

[b:って、剣道六段!!(◎_◎;)]
・・・け、剣豪じゃないか((((;゚Д゚)))))))
こんなところで食い逃げしたら、先ず命は無いでしょうね(ま、向かいが警察署だしな

・・・(ま、しませんけどね

まぁ立地からして警察署御用達なんだろうな、とは思っていたのですが・・・

IMG_4644.jpg

箸袋・・・


IMG_4645.jpg

こんなの初めて見た(^_^;)

改めてメニューを見やると、定食が安いな。
750円って、オムより安いのか!?
つか、オムが高いのか??Σ(゚Д゚)ガーン
BGMは国営テレビ。

IMG_4646.jpg

6分で竣工。
ほほう、中華食堂のオムにしては玉子に厚みがありそうですな。
スタイルは屋台のお好み焼き宜しく、玉子の間にライスを挟んで二つ折りしたタイプ。
今は亡き西国立の[a:13055038,ちゃーちゃん]のオムがそうだったなぁ・・・

IMG_4650.jpg

なんて感傷に浸りながら、スプーンを正眼に構えます。

ではでは。

IMG_4647.jpg

玉子は底までしっかり巻かれていて、見た目以上に存在感があります。
中華食堂のオムは薄さの限界に挑戦したものが多いのですが、ここのはそこそこ厚みを感じますな。
ライスはややしっとりしたケチャップライスで味付けは酸味強め。

IMG_4649.jpg

つか、刻みネギの緑が鮮やかですなぁ!
この色合いには初めて出会いました。赤いライスの中で、正に異彩を放っています。
ポルトガルの国旗みたいだ、
ってメモ書きされていましたが、それはちと大袈裟だな河井(^_^;)
テンション上がっていたのでしょうか(^_^;)
具は刻み葱、コーン、玉ねぎで肉っ気は無し。

オムは標高が高く、ボリュームはまあまあありましたね。

IMG_4648.jpg

スープは玉子スープで具はそこそこ入っていました。
一気に完食。

肉無しだから安くは無いけれどボリュームも少なくなかったし、まあ楽しめたかな。
まあちょっとお高めには感じましたが。
接客はテンポ良し。
剣豪の鍋捌きに見惚れつつ、お会計。

次回はめっちゃ気になるソースチャーハンか、無難に定食あたりをいただいてみたいですな。




関連ランキング:中華料理 | 石神井公園駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ