なんちゃら水産よりは。

西東京市
05 /20 2016
田無  日本海庄や


いよいよなくなって来た田無の未訪店・・・
チャンスは逃さない、逃したくない河井です(T . T)ノ
この日は早めにランチに入れたので、こちらへ。
15時頃にランチのPOPを下げているのを見かけた事があったので、15時L.O.かな?
14:20訪店。

ちなみに左はカラオケボックスになっておりますのでお間違いなき様(^_^;)

笑顔の素敵なお姉さんに案内されて奥へ。
半個室のテーブル席へ通され、メニューを眺めます。

IMG_4284.jpg

IMG_4286.jpg

日替わりも気にはなるが、何となくピンと来ないんだよな。
日本海、ってんなら刺身は外せまい。
で、
「[b:鶏唐揚げと刺身定食](900円)」をオーダー。

「大盛りって出来ますか?」
「出来ますよ」
「じゃあ大盛りで」
という遣り取りを済ませ、
十穀米も択べるとの事でしたが、今回は白いおまんまでいただきます。

IMG_4287.jpg

当然の如く清潔感のある、よく作りこまれた店内はランチ終盤にも関わらず賑わいを見せております。
仕切りがあるので見渡せませんが、声からして年齢層は高め。
一杯呑っている人が多そうですな。

BGMはブルーなJAZZ。

IMG_4288.jpg

9分で竣工。
にこやかにお姉さん、
「お代わり出来ますよー」


[b:ま、じ、か( ゚д゚)
]
ではでは。

IMG_4292.jpg

刺身は蛸とマグロで、(味はまぁ普通ですが)鮮度を感じますな。

IMG_4289.jpg

唐揚げはかなりクリスプで軽い食感。
衣が容積の6割を占めますが塩気が効いているのでご飯は進みます。
唐揚げが乗る皿にはゲティ&サラダが添えられていて、
ゲティは酸味の効いたナポで太さは1.6mm。
味付けはしっかりしているからご飯にも合わせられますね。
サラダは基本レタスで、紫キャベツやパプリカが散らされて彩りは良し。

うむ、残弾も巧く残した。
ご飯お代わり( ´ ▽ ` )ノ

IMG_4290.jpg

ご飯は炊き上がり良し。

IMG_4291.jpg

味噌汁は肉の無い薄い豚汁みたいな印象。

IMG_4293.jpg

お新香はちょい貧弱。

うむ、我ながら見事なペース配分( ̄ー ̄)ニヤリ
と自画自賛しつつ、完食。

唐揚げはちょっとアレでしたが、刺身は(少なくともなんちゃら水産やらよりは)美味しかったです。
・・・まぁ、日本海沿岸出身者としては、このレベルで日本海代表です(*゚ー゚)>テヘヘッみたいな顔をされると憤りたくなる気持ちはありますが・・・・
この感情は、郷土愛によるところが大きいでしょうかね(*゚ー゚)>テヘヘッ

IMG_4294.jpg

接客は人によって印象がかなり変わりますが、女性店員さんは総じて好印象でしたね。
割安感はそれほど感じませんでしたが、ご飯は∞だしガッツリもいける、
ご飯∞ながら、900円。割安感はそれほど感じませんでしたが、使い勝手は良さそうですな。




関連ランキング:居酒屋 | 田無駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ