技術大国日本の威信を掛けた「革新」が求められている、早急に。

世田谷区
04 /30 2016
三軒茶屋  目黒五十番


[a:13081384,荏原食堂]、閉まってるか(゜-゜)
日曜だからなのか、それとも・・・
またしてもオムに振られた( -_-)
どうしよう、アテが無いな、

と、ぶらぶらしていたらこちらのお店が見えたのです。
蒸した肉まん、もあるな(^_−)−☆
ならば軽く喰らってやろうではないか( ̄ー ̄)ニヤリ
12:15来店。

はうあっっΣ(°д°lll)ガーン


た、高ぇよ・・・・

IMG_4140.jpg

一個500円以上するるるるるるる((((;゚Д゚)))))))



・・・永遠にも感じた数秒を過ごしたあと、
我に返った河井を、無表情な店員さんがじっとこちらを見ています(。-_-。)

そんな目で見なくたっていいぢゃないか(T . T)

ええええい、ままよ(´・Д・)」

「か、

[b:角煮まん](494円)下さい」

(多分)顔を引きつらせながらお会計。

肉まん1個じゃあ、なぁ・・・
このあと軽く連食するとして、道端でいただくとしませうか(´・ω・`) ショボーン
と包みを開けると、

IMG_4141.jpg

ほう、存外に大きいではないか・・・・
ま、これくらい大きくなくちゃ(*゚ー゚)>テヘヘッ

ではでは。

ふかふかの皮は軽い甘味を有しています。
一太刀では具に辿り着けない懐の広さ。手強いね( ̄ー ̄)ニヤリ

IMG_4142.jpg

2太刀目でド派手に角煮登場。
ややあっさりした味付けの角煮は大振り、たっぷり入ってますね。
ま、これくらい入ってなくちゃ(。-_-。)ゴニョゴニョ

うん、確かに美味いね。
ミチミチに入った角煮もゴージャスだ。
味が濃くない、ってところに余裕があるよね。
「まだまだ肉はあるからじっくり肉を味わいたまえ」
って肉まんが言ってくれている、そんな感じ。

しっかし・・・

紙に饅頭がくっ付いて、どんどん持って行かれるのは何とかならんものだろうか(゜-゜)
食べ進むに従って、持っていかれる饅頭の容積が増えていく・・・
あゝ、たまらなく、切ない( TДT)

寂しげに完食。

ううむ、
日本が世界に誇る技術力をもってして、何とかならんもんかなあ。
早急なる技術革新が求められますぞ(゚Д゚)ノ ァィ

それとも、この切なさもまた、”肉まん”なのだろうか?
河井、まだまだそこまで悟れない・・・
オトナの余裕とやらを会得するにはレベルが足りない様です(^_^;)

まあ、店員さんの視線は痛かったですが(財布も痛かったですが)、
美味しくいただけたのは間違いありませんな。

さて、


つづく。


目黒五十番 三軒茶屋店

昼総合点★★☆☆☆ 2.9



関連ランキング:その他 | 三軒茶屋駅西太子堂駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ