【オムの細道:132】オム好み焼きなオム。

武蔵野市
05 /15 2015
吉祥寺「らすぷーる」


【オムの細道シリーズ】



オムタコライス、タレカツ丼をいただいたあと、さて・・・・・


・・・〆に軽く腹に入れてくか(^_-)-☆
・・・・・・・・・・・と、これがなかなか決まらない( -_-)

メンチはやっぱり並んでるし、
回転寿司、って腹でもないし、
ランチタイムにゃもう遅い。

うろうろ歩いているうちに「Food Terrace」と書かれた緑色の看板が目に入りました。
こういう所に入ってしまえば選択肢は限られる。
決断し易いだろう(^_−)−☆
・・・階段を下りてみると、
ちょいと年季の入ったレストラン街。いいじゃないの( ̄ー ̄)ニヤリ
・・・・ん?
おお、イイ感じのショーケースじゃないの( ̄ー ̄)ニヤリ

・・・・・・。

・・・オム、カツ丼、オムか・・・・・・
間にカツ丼挟んでいるからオム連食じゃないよな(ぇ
16:45来店。

テーブル席へ通され、メニューを確認。
オムは2種類あるけれど、先ずは店名を冠したこちらを頼むが常套でしょう。
らすぷーる風オムライス(1080円)」をオーダー。

説明書きによればかなり個性的っぽいオムですな。
調べれば判るけれど、知らないで出会った方が面白そうだ( ̄ー ̄)ニヤリ
店内は左が喫煙、右が禁煙スペースに分かれております。
その真ん中に厨房があるのかな。
適度な年季があり、清潔感は充分。
客の入りは把握出来ませんが、そこそこ賑わっている様に見受けられます。
あと、店員さんが可愛いいヽ(´▽`)/

5分で竣工。

・・・・。

お好み焼きの匂いがしますねぇ。
オムの上には鰹節と刻みネギがオン。
・・・こう、来たか(゚- ゚ )

IMG_0527.jpg

オムの奥には、ステーキやハンバーグの付け合わせ宜しくポテト、コーン、人参が盛られております。
いかにも洋食屋でござい、ってな布陣ですな。
でもね、匂いはお好みやk(ry
ではでは。

IMG_0528.jpg

む?

IMG_0529.jpg

ライスオムレツかΣ(゚Д゚)ガーン
玉子には軽く焼き目が付いています。
中はトロトロで、出汁の様な旨味を感じますね。
具は玉ねぎ、マッシュルーム、それから刻みネギを確認。
肉的なものは感じませんでした。
んで、上には鰹節と刻み海苔。
ソースはねぇ・・・・お好み焼きソースみたいな味だな。
だから、オム喰らってんのかお好み焼き喰らってんのか判らなくなります(^_^;)
人参はジューシーなグラッセでGOOD(^ー゚)ノ
コーンをコツコツやっつけて、完食。

ボリュームは普通に感じましたが、なにせ3軒目。ゆえにちょっと自信無し。
まぁ最初に食べたオムタコライスよりはありましたかね。
ライスオムレツタイプなオムには煉瓦亭やカフェバーンズで出会いましたが、
このタイプの欠点を挙げるならば、
満遍なく同じ味になってしまうので、味に変化を付けられないのですよね。
だから、飽きが来る(ー ー;)
せめて2種類のソースでいただく趣向だったらなぁ、なんて思います。
ランチタイムならば同じ価格でコーヒーが付くみたいなので、ランチの方がオススメでしょうか。

接客はGOOD。
水の注ぎ足しもソツ無く、ちゃんとホール全体を見ていますね。
何よりもイノセンな笑顔が素晴らしい( ´ ▽ ` )ノ

ちょいお高めですが、
平凡な毎日に飽き飽きしている方にはオススメ出来る、かもしれません。

らすぷーる

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:オムライス | 吉祥寺駅井の頭公園駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ