この界隈ではかなり安上がり。

新宿区
03 /26 2016
四谷三丁目  わや



IMG_3679.jpg

[a:13053624,築地]でナポったあと、浜離宮を散策。

IMG_3689.jpg

IMG_3691.jpg

IMG_3694.jpg

IMG_3695.jpg

IMG_3704.jpg

IMG_3715.jpg

ビルの隙間から東京タワーを眺めたあと、四谷三丁目へ。

へえ、こんな風情が残っていたんだ!!
こちら、元は花街であります。
荒木町通りと車力門通りのの間には車が通れない幅の路地があったりで、げにをかし。
端の車止めも趣深いですな。
急に冷え込みが厳しくなったこの日、通りを歩く人はまばらでした。

因みに、え?何でこんなところに幅広の道が?
ってところは以前花街だった名残りだったりしますよ(^_−)−☆
一通り回ったところで、従姉妹が焼鳥をご所望。
再び巡りますが、見つけたお店は一串400円からとなかなかにお高い(^_^;)
で、
こちらはまだリーズナブルっぽいな、
という事で、18:30来店。

半個室みたいな入口近くのテーブル席に通されました。
古民家っぽい内装で、2階もあるみたい。

IMG_3721.jpg

先ずは「[b:生ビール](480円)」で乾杯しつつ、
「[b:モヒカン娘](650円)」
「[b:獺祭《純米大吟醸》](820円)」
あたりをいただきました。

つまみは色々。

「[b:鶏皮ポン酢](380円)」
鶏皮はカリカリじゃなくてプルプルしたタイプ。まあまあ。

IMG_3718.jpg

「[b:味噌漬けチーズといぶりがっこ](380円)」
日本酒には格好のアテですわな(^_−)−☆

IMG_3720.jpg

IMG_3719.jpg

焼き鳥は、
「[b:もも](160円)」はかなり大振りで食べ応えがありますな。
「[b:ぼんじり](160円)」はコリコリ控えめですが脂が乗り乗り。
「[b:はつ](160円)」も悪くないがもーちょい火を通した方が好みだな。
「[b:白レバー](190円)」は蕩けるレアで、こちらはGOOD(^ー゚)ノ

「[b:焼きおにぎり](1個200円)」はふっくらした炊き上がりで焼き目しっかり。
ボリュームがあり、コンビニのそれより断然お得ですな。

接客は愛想は良かったかな。
エアコンの効きがイマイチで、最後までコートを脱がずに過ごしました。
うーん、客の入りが悪かったから窓側に通されたんだろうけど・・・

20時を過ぎた辺りから、段々と混みあって来ました。
もしかしたらこの街、ここからが本番なのかも。
そろそろお暇するとしませうか。

焼き鳥は160円からという価格でしたがその分大振りで、それなりに美味しい。
メニュー次第かもしれませんが、CPは良いと感じました。
内税なのも好感( ̄ー ̄)ニヤリ

IMG_3722.jpg

叔母の還暦祝いの打ち合わせ、
という当初の目的はどこへやら、築地、浜離宮、荒木町と東京観光な1日。
ま、こちらで打ち合わせ出来たのは良かったです(^_-)-☆(何も決まらなかったですが)


わや 四谷三丁目

夜総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:鳥料理 | 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ