定食戦士河井継之助。

西東京市
03 /12 2016
田無  仲よし食堂


あ、
やってる(゚- ゚ )
ランチは14:30までだったっけ?
14:00には閉まっていた印象だったけれど・・・ま、チャンスだよな( ̄ー ̄)ニヤリ
以前から狙っていたんですよねぇヽ(´▽`)/
うだつのあがらねぇ平民出にやっと巡ってきた幸運か、それとも破滅の罠か・・・
14:10来店。

カウンター席に座り、メニューを眺めます。

IMG_3635.jpg

IMG_3636.jpg

800円オーバーの定食メニューが並んでおりますね。その中から、
[b:おすすめ!]
って書かれた「[b:和風ハンバーグ定食](850円)」を「[b:大盛り](150円)」でオーダーして店内を見渡します。

年季の入った店内は左に厨房があり、それを囲む様に使い込まれたカウンターが配置され、テーブル席は無し。
カウンターはベタ付き無しですが、どことなく場末感漂いますな。年季のせいか、照明のせいか。
河井的にはアリ、ですがね(^_-)-☆
BGMはAMラジオ、ってのもまた佳し。雰囲気に合っています。

先客は3人で、若いカップルと新聞を読んでいる常連っぽいおっちゃん。

つか、会話を聞いていると年配の方が店員で、中年のあんちゃんが店主なのか(゚- ゚ )
店主がハンバーグの空気をパンパン抜いています(゚Д゚)ノ

IMG_3637.jpg
改めてメニューを見やると、ほう、新米コシヒカリを使ってるのね。
これは期待出来そうだ( ̄ー ̄)ニヤリ

IMG_3638.jpg

15分で竣工。ちょっと時間掛かったね(^_^;)
ではでは。

ハンバーグは小振りながら厚みあり、硬めの食感で肉肉しい味わい。
人参とインゲンが刻み入れられていて、インゲンが面白いアクセントを生み出します。
添えられた大根おろしとポン酢でいただきました。
脇に人参と玉葱のソテーが添えてありましたが、人参硬し。残念。
添えられたサラダはキャベツと人参の千切りにサウザンドレッシングを掛けたもので、そこそこボリュームあり。

IMG_3642.jpg

お新香は良い塩気でご飯が進むね。

IMG_3639.jpg

しかし、ご飯が柔らかいなぁ・・・ううむ、無念ぢゃ( -_-)

IMG_3640.jpg

味噌汁はワカメ、豆腐、白菜が入ったもので、白菜の旨味が出ていて美味し。

最後は目玉焼きオンザライスでソースを掛けて(河井、目玉焼きに関してはソース党です(゚Д゚)ノ)。
黄身が適度に柔らかくて佳し(^_-)-☆
完食。

大盛りオーダーでしたがボリュームはガッツリでは無かったですな。
コシヒカリの新米だから150円UPなのは妥協するとして、炊き上がりが良かったらなぁ、というのはあります。
そこ次第では評価はまた違っていたでしょう。

接客は普通。
竣工時間は掛かると思われますので、時間に余裕のある時の訪問が宜しいでしょうね。

タイトルは「なかよし」つながりで特に意味はありません(元ネタすらワカランなこれ)<(_ _)>


仲よし食堂

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:定食・食堂 | 田無駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ