【オムの細道:209】 のんびり出来る隠れ家イタリアンでドルフィンオム。

世田谷区
02 /25 2016
三軒茶屋 Cafe&Restaurant EURO


【オムの細道シリーズ】



今日こそは[a:13006109,じゃじゃ麺]を、と南下しましたが、また休みガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
うーん、ご縁が無いなあ( -_-)
そのまま中里商店街を流します。
道がクネクネしているのがイイね。
途中、[a:13128685,住吉食堂]のおばちゃんと目が合いましたが、今日は無理だ( -_-)
赤富士そばが、残っている・・・
また後日、気合い入れて臨みます(`・ω・´)キリッ

IMG_3412.jpg

[a:13066441,龍華]の佇まいにグッと来ましたが、その誘惑に耐えてこちらへ向かいました。
ほう、落ち着いた外観。河井にはちとオサレに過ぎるかな(^_^;)
12:50来店。

IMG_3413.jpg

奥のテーブル席に座り、メニューをチラリ。
水を持って来たお姉さんに、
「[b:ふわとろオムライス](1000円)」を「[b:大盛り](無料)」でオーダー。

IMG_3414.jpg

すぐにサラダ竣工。
グリーンサラダにポテサラ、カットトマトという布陣。
でね、ポテサラには海老が入ってますよ( ̄ー ̄)ニヤリ
なかなか面白そうだな、こちら( ̄ー ̄)ニヤリ

IMG_3415.jpg

やや年季の入ったウッディな店内はこじんまりとしていて落ち着いた雰囲気。
[a:13125083,ナカジマ]と同様に、三茶民の普段使いなお店なのかな。
先客は常連っぽいご婦人1人。
タバコを嗜んでらっしゃるから喫煙可の様です。

IMG_3416.jpg

7分で竣工。
ほほう、ドルフィンか(゚- ゚ )
オム上にはケチャップ。

IMG_3417.jpg

切れ目に沿ってオムレツを割り開きます。
「自分、不器用ですから」が口癖の割には巧くなったもんだな河井(^_^;)

ではでは。

IMG_3418.jpg

お、スパイシーだ。
スパイシーさと甘味が先陣を切り、すぐに酸味が来て、やがて旨味がスパイシーさと共に余韻を形成します。
ライスの炊き上がりはふっくらしていて、旨味が詰まっている印象。

IMG_3420.jpg

具は鶏肉、キノコ。
チキンのシコシコした食感が愉しいアクセントとなってくれます。
キノコは下味が付いていて、これが爽やかな風味を醸します。タイムかな?
上に掛かっているのはケチャップなんだけどちょっと違いますね。
サラッとしていて、当然ながら酸味はあるんだけどしつこくない。
旨味があって、これだけ舐めてもO.K.だ。
玉子のふわとろ具合も申し分なし。
完食。

普通のオムとはちょっと違うテイスト。
イタリアンというルーツを感じるオムでしたね。
ボリュームは大盛りにしてはやや控えめかな。
シンプルな作りのオムだしドリンクは付かないけれど、
サラダはしっかりサラダしていたし、割高感はそれほど無かったです。
接客はさっぱりした感じで河井には気軽。
レビュー数が少ないお店の点数はアテにならないんだなあ、と改めて思いますね、こういうお店に出会うと。
穴場だと思いますよ(^_−)−☆
ただしタバコの煙が苦手な方にはオススメしませんが。


Cafe&Restaurant EURO

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:イタリアン | 三軒茶屋駅西太子堂駅駒沢大学駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ