【オムの細道;207】 三宿のドッグカフェでオム。

世田谷区
02 /17 2016
三軒茶屋  アンディカフェ


【オムの細道シリーズ】



人生初、三宿。
三茶からこちら目指して歩いて来ました河井です。
いやー、この辺りは洒落乙なお店が多いでんな\(^o^)/
で、こちらもまた、オっっサレやなぁ(((;゚Д゚)))ガクブルガクブル
大きく深呼吸して、
12:40来店。

・・・


[b:・・・間違えて隣のドッグホテルに入っちゃった\(^o^)/バカヤロウ]

改めまして、12:41来店。

「1人で」
と告げると用意されたのは窓に面した2人席で、店内に背を向けて座る格好に。
お、おう、周りを見渡せないやないかいΣ(゚Д゚)ガーン

・・・・いや、
これはむしろ、気を遣っていただきありがとうございます、だろう河井。
[b:だってここ、ドッグカフェだもん。]
ノードッグなおっさん1人、この席がベストチョイスだと思います<(_ _)>

IMG_3345.jpg

メニューをチラと見て、顔を上げた河井、
「[b:『昔の味たまご』を使った、ふわとろオムライス〜自家製デミグラスソース〜](980円)」
を「[b:大盛り](150円)」でオーダー。
セットのドリンクはアイスコーヒーを食前にお願いしました。

メニューに書かれた能書きを読むと、店主はどうやら[b:上野精養軒]仕込みらしい。
では、期待してみませう( ̄ー ̄)ニヤリ

IMG_3350.jpg

コーヒーは背の高い細身のグラスにて供されました。
すっきりした飲み口で苦味の余韻が後を引くタイプ。

河井の前にはプロジェクターがあり、リチャード・ギアとウィノナ・ライダーが出ている映画が映し出されておりますが、字幕も音声も無し。
インテリア、でしょうか。

『コン・エアー』とか流してくれないかなぁ。
ニコラス・ケイジがジョン・マルコヴィッチ率いるテロ集団と戦う映画なんだけど、
後半に差し掛かる頃になって突然、とんでもない姿で出て来たスティーブ・ブシェミの存在感が異常で、
ラストカットもブシェミなんですよ。
ブシェミフリークな河井にはお年玉みたいな作品だったなぁ。
まあこちらの雰囲気には、[b:ましてクリスマスイヴには合わない映画]だけどもね(^_^;)
あ、[b:ダニー・トレホ]も変態死刑囚役で出てるんだけど、彼もまた見事なイカれっぷりで・・・

IMG_3352.jpg

7分で竣工。
四角い大きめの白い皿の真ん中にオムが鎮座。
オムにはダークブラウンのデミグラスソースとクリームが万遍無く掛かっていて、底には卵液?っぽいのが見えますね・・・

ではでは。


・・・っておい、スプーンが無いんだがガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
隣のテーブルから拝借いたしまして、

IMG_3353.jpg

改めまして、

ではでは。

IMG_3354.jpg

デミ、つーかニンニクの風味が先陣を切る、予想外の展開に若干戸惑います。
続いてデミの酸味と品のあるコク、
で、余韻はデミのほろ苦味を感じつつもバターが幅をきかせます。
玉子はふわとろで、「昔の味」なのかどうかは分かりませんが玉子の風味は強め、
に感じつつもバターが幅をきk

IMG_3357.jpg

ライスはしっとりオイリーで、バターがh

[b:多分・・・バター、使い過ぎちゃったんじゃないだろうか(゚- ゚ )]

デミグラスソースは、
・・・っとここでスープとサラダ竣工、
[b:って何故こうなったΣ(°д°lll)ガーン]

うーん、ひとまずオム、放置しますね(ー ー;)

IMG_3355.jpg

スープは濃厚なコーンポタージュ。

IMG_3356.jpg

サラダは紫キャベツと水菜がメインかな。
リンゴの甘味と酸味が効いたドレッシングが清楚で良し。

・・・オムに戻ろう。

IMG_3358.jpg

デミは、多分悪くないんだろうけれど、バターのフィルターに遮られて愉しめませんな。
ライスは硬めの炊き上がりでこのオムにはベストマッチに思います。
具はマッシュルームくらいしか見えませんが、結構入っていマッシュ(^ー゚)ノ

・・・・。

・・・完食。

見た目よりはボリュームあったかな。
まあ、大盛りとしては少なめですが。
接客がチグハグだったのはきっと、クリスマスイブのせいでしょう(T . T)

[a:https://youtu.be/2H5XYB-GQC0,広島県]、ってのが総評。
つまり、「おしいっ!」。
「美味しい」の一歩手前なんですよね。
ちゃんと作れば、結構楽しめるんじゃないかな、このオム。
あと、先にサラダとスープが出て来ていれば、こんなにワタワタしなかっただろうし、
スプーンをいただけなかったからといって熱々のオムを手食する勇気は河井には無かったですな。

接客応対は悪くない印象ながらも、やはりイブだけにフワフワしていたのかなあ。
イージーミスが重なってしまいましたね。

いずれ、バターじゃなくてデミが主導権を握ったオムをいただきたい、と思います。


アンディカフェ

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:ビストロ | 三軒茶屋駅池尻大橋駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ