能役者なおばあちゃんとLove Together。

世田谷区
02 /04 2016
三軒茶屋 とんがらし


IMG_3208.jpg

三茶を本格的にリサーチする前から気になっていたお店です。
通りの角、以前オムった[a:13001439,アレックス]の左隣に在りました。
13:00来店。

先客は2名。
おだやかなおばちゃんが、いや、おばあちゃんが「いらっしゃい」
と挨拶しつつ、客のおばちゃんと初顔合わせっぽいけれど話し込んでいます。

IMG_3201.jpg

奥のカウンター席に座り、メニューを眺めますが、
何を頼むかは[b:決めてあると言うか、何と言うか(^_^;)]

ゆっったりとした動きで水を持って来たおばあちゃん、
[b:「豚ばら軟骨カレーになっちゃうけど、いい?」]
この展開はリサーチ済み( ̄ー ̄)ニヤリ
「[b:豚ばら軟骨カレー](900円)」を「[b:大盛り](100円)」でオーダーして店内を見渡します。

L字カウンターのみの小さな店内は、白を基調としたオサレな雰囲気。
漏れ聞こえてくる会話によると、この地に店を出したのは19年前らしいです(2015.12月のレビューです)。
待っている間に席が徐々に埋まっていきます。人気ありますねぇ(^_-)-☆

IMG_3200.jpg

お、西寺郷太のサインだ(@_@)
懐かしいな、ノーナリーブス。
確かアルバム持っていたな、帰ったら聴いてみるか(^ー゚)ノ

BGMは久米宏のラジオ。
でも河井の脳内にはノーナの「[a:https://www.youtube.com/watch?v=P2p6PWIeTBE,Love Together]」。

おばちゃんのゆったりした動きは淀みなく、幽玄の境地。
まるで能役者みたいだなぁ、なんて思っているところに、

IMG_3206.jpg

8分で竣工。
「小さい粒は砕いたクルミです」との事。
サラダも付いて来ました。

ではでは。

IMG_3205.jpg

スープカレーの様なサラッとしたカレーは、甘味とトマトの酸味が効いたスパイシーなお味。
辛くは無いですが、身体がポカポカと温まってきます。
ちょっと輪郭がボンヤリしたお味ながらも手作り感ありますな。

IMG_3202.jpg

ライスはターメリックライスで柔らかめ、少しルーを弾く感じ。
豚バラ軟骨は柔らかいね。
いや違うな、[b:やーわらかーいねぇ]、だ(^ー゚)ノ
ヨーグルトに漬け込んでいるのかな?

後半は甘味が気になる展開。

IMG_3203.jpg

サラダはキャベツと玉ねぎメインで業務用っぽいフレンチドレッシングが掛かっています。
上にはクルミ?の粉末。

IMG_3207.jpg

食べ終わりを見計る様に出されたオーギョーチはクコの実無し。
酸味薄くあっさりしたお味で、カレーの口直しにはぴったり。
完食。

ボリュームは大盛りなり。
ま、サラダも少なくなかったしデザート付きなので、CPは悪くないでしょう。

う~ん、何だか肩に乗っかっていた重石が少し軽くなった気がします・・・

三茶の駅から徒歩1分。
忙しない街のエアスポット。
ここだけ違う時間の流れ。
・・・師走だからか、ここのところ何事にも急いでいたんだな。
急がず焦らず、参ろうか(^_-)-☆

ゆったりした足取りで店を出て・・・

あ、もうこんな時間かΣ(゚Д゚)ガーン
結局は早足になってしまう、河井なのでした。


とんがらし

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:インドカレー | 三軒茶屋駅西太子堂駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ