820円なのはこういう理由か。

稲城市
01 /28 2016
南多摩 コメダ珈琲店


この日は稲城図書館へ本を返しに行く予定だったのですが、なんだかんだで14時。
うーん、今から出掛けても開いている店は少ないな・・・
うむ、出発時間を遅らせよう。
で、図書館で時間を調整してから稲城長沼まで歩いて、
再開したらしい立ち食い蕎麦屋[a:13173266,なかむら]と宿題店の[a:13048989,三来軒]を狙おう、と目論みます( ̄ー ̄)ニヤリ

が、
図書館へ向かう坂を登っている間に、気が変わった( ゚д゚)
ここまで登ったなら、こちらまで足を延ばしてみよう、って(゚Д゚)ノ
図書館で本を返して、更に登る、登る。
図書館への用事が無ければ、決してここまで歩かないだろうな(^_^;)
坂を登り切った先にこちらが見えてきました。

IMG_3081.jpg

河井、人生初コメダと相成ります。
16:40来店。

さて、メニューを眺めます。

IMG_3082.jpg

IMG_3084.jpg

IMG_3083.jpg

IMG_3085.jpg

IMG_3086.jpg

確か、これは押さえておかねば、って何かに書いてあった様な朧げな記憶が浮かんだのですが、
しかし、高いなあ、

うーん

高ぇなあ(^_^;)

水を持って来た店員さんがオーダーを聞きたそうに立っていましたが、
「ご注文が決まりましたらお呼び下さい」
と言い残して去っていきました。ごめんなさいm(_ _)m

うーん、

・・・いや、シロノワールには逃げたくない。
やっぱり、初志貫徹(`・ω・´)キリッ

「すいませ〜ん」
反応が無い・・・

「す、い、ま、せーーん」

反応が無・い・な(T . T)
仕方無い。
周りの客の注目を浴びつつツカツカと厨房の前まで歩いていって、
「[b:カツサンド](820円)」をオーダー。
「辛子はお付けしますか」
「お願いします」という遣り取りを経て戻りつつ店内を見渡します。

清潔感ある店内は天井が高く、開放感あり。
各座席にはそれぞれ適度な仕切りがあり、周りは然程気になりませんね。
時間も時間だからか先客はまばら。
打ち合わせのサラリーマンやマッダームのグループ、お年寄りや若者のお一人様と、客層は様々です。

6分で竣工。

ああ
820円なのはこういう事か・・・

IMG_3091.jpg

[b:でけぇ(^_^;)]
連食は出来るだろうけど、2軒は無理かなあ、
と戸惑いつつも、ワクワクは止まらない。

IMG_3088.jpg

IMG_3089.jpg

IMG_3090.jpg

初めてSLを見た子供の様なテンションで写真を撮りまくり、

落ち着き、

ではでは。

IMG_3087.jpg

3つに切られたカツサンドの手前の塊を上からギュウッと押し潰し、
それを紙ナプキンで挟んで、ガブリ。
カツは熱々で、チキンかな?柔らかいですな。
肉質はまあ、それなり。
そこまで期待していなかったから、落胆は無い。
衣は揚げたてらしく熱々でサクサクだ。
間に挟まるはキャベツの千切り、つかコールスローかな。
甘辛いソースとマヨがやや控えめに使われていますね。
パンはちょい粉っぽい感じ。

IMG_3092.jpg

真ん中の塊はコールスローがたっぷりインしているため、更に暴力的な厚みを有しております(^_^;)
油断すると崩壊するぞ(((;゚Д゚)))ガクブルガクブル
こちらはマヨがメインの味付けで、こちらは辛子を感じますが軽微。
端の塊とは様相が異なるのも嬉しい変化(ま、味付けのムラなのでしょうけれど)。
むう、なかなか手強いな、と思いつつも変わらぬテンポで食べ進め、
完食。

安いのか高いのかよくわからないな。
カツサンド、と考えると、安いのかもしれない。
でもチキンカツサンド、と考えると、どうかなあ。
カツサンドにコーヒーを付ければ優に1000円を超えてくる訳で、安いとは思えないのだ。
味の満足度も高くはないし。
[a:13078267,ロマン]のカツサンドがこのボリュームで820円だったら狂喜乱舞するだろうけれど(^_^;)
ま、通常サイズの胃袋の持ち主ならばこれで充分でしょう。

シェアするものだとすれば、誰が真ん中の塊を取るかでいざこざが起きるかもしれないな、
なんて思いながらお会計。
うん、内税だ(^_−)−☆
勢い良く店を飛び出し、すっかり陽が落ちた坂を東にグングン下りて、稲城長沼駅前へ向かいます。

IMG_3093.jpg


つづく。


コメダ珈琲店 稲城向陽台店

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:コーヒー専門店 | 南多摩駅稲城駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ